アミールプレートアーマー(あみーるぷれーとあーまー/Amir Plate Armor)
アサルトによって得られる作戦戦績と交換できる装備一式
装備品保管モグの預り帳【01】に預けることができる。

アミールプレートアーマー

性能

Lv72~ Rare Ex
装備部位性能戦績場所
アミールバグリー23+5 回避+2ヒーリングHP+2
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-
ペリキア
アミールコラジン44+12 回避+12残心効果アップ
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-
レベロス風穴
アミールコッルク両手21+5受け流しスキル+5
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-
ルジャワン霊窟
アミールディル両脚38+4
飛命+4 飛攻+4
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-イルルシ環礁
アミールブーツ両足16命中+6 +5ヒーリングHP+1
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-
マムージャ兵訓練所
総合性能142+31 命中+6
飛命+4 飛攻+4
回避+14
受け流しスキル+5 残心効果アップ ヒーリングHP+3
コンビネーション:被魔法被ブレスダメージ-

全部を揃えるには、作戦戦績を2万点×5箇所=10万点も必要となり、かなりの時間が必要になる。

装備レベル帯のものとしては攻撃力ブーストに長けた装備となっているが、他のアサルト交換品2装束と比較すると地味な性能となっている。
トータルで攻撃回避が大幅に上昇されるのは良いのだが、命中の上昇が6と心もとない点に加え、ヘイストが一切上昇しないことが、最近のレベル上げメリポパーティーのトレンドと相反しており、積極的に選択されない理由となっている。

装備単体で見れば、攻撃回避が大幅に上昇すると、命中が増加するは高い性能を誇り、それらの部位は相対的に人気がある模様。

だが性能はともかく、グラフィックルガジーン以外の五蛇将宰相ラズファード装備と同じである事から、趣味装備の一環として揃えようとしているプレイヤーは多いようだ*1

なお、コンビネーション:被魔法ダメージ-(シェルと重複可)・被ブレスダメージ-共に約8%とされる。
この性能が効果を発揮する場面は限られており、発動タイミングが明確なProto-Ultimaシタデルバスターには非常に効果的な反面、詠唱タイミングが分からない通常の魔法ブレスに対しては使いどころが難しい。
コンビネーション発効を見越しての常時全部位着用するには、少々性能面で心許ないため悩ましい。

外見は華やかで常用したいと思うプレイヤーは少なくないと思われるが、現状で装備の特徴がプレイヤーのニーズとかけ離れている不遇装備の一つと言えるだろう。

装備品保管が可能な装備としての特色はあるが、その目的で取得する価値があるかも微妙である。

設定

アミールプレートアーマー(Amir Plate Armor)
本来はアトルガン皇国軍のアミール(軍司令官)と、それに准ずる将官クラスの者だけが着用を許された、真紅の装甲に黄金のトリムが映える豪奢な甲冑。

ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ファッション2007より一部抜粋

名称について

「指揮者」を意味するアラビア語で、武将や総督の称号として用いられる。FFXIの設定もこれに準じている。

→Wikipedia:アミール

関連項目

アサルト】【ペルワンチェーンメイル】【イギトゴムレフ】【Mihli Aliapoh】【ホマムプレートアーマー
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
ただしガダラルナジュリスはアミール+ナシラと言う1ジョブでは再現不可能な組み合わせなので、ロックスタイルで再現するためには別途ナシラ装備を取得した上で装備可能ジョブを上げる必要がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。