Kayeel-Payeel(かいるぱいる)
  1. NPCの一人。
  2. フェイスの一つ。

1.項 登場人物

ウィンダスNPCの一人。20年以上前から現在に至るまで、宝瓶戦闘魔導師団長を勤めている。2007年8月28日のバージョンアップで、現代のウィンダスに追加された。

過去を語るNPCの一人であり、ウィンダスにおける戦闘魔導師団について語ってくれる。過去世界では魔導師団長としてカンパニエバトルイベントに登場する。
魔戦士〔Aquarian Caster〕を主力とする宝瓶(アクエリアス)戦闘魔導団の師団長。まだ若いが、悪魔と契約を交わして手に入れたと噂される2匹の精霊「フィーンド」を意のままに操り、かつ自らも高位精霊魔法を詠唱することができる器用な魔道士。気位が高く、副団長に義兄のウモンパイモンを任命するなど公私混同も目立つが、なぜか大魔元帥ロベルアクベルには、神杖「クラウストルム」を授かるほど信頼されているようだ。

ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アルタナの神兵編より
彼自身もロベルアクベルへの忠誠は高いようで、大戦後20年経った現在でも彼のことを慕っている。逆に歴史的に因縁のあるサンドリアのことはあまり好きではないようだ*1。一人称は『我輩』。

現代ウィンダス水の区に居るKayeel-Payeelの台詞。
やれやれ……聖都は弛んどるのう。
宝瓶戦闘魔導師団長たる我輩の顔も忘れ
一介の冒険者が気安く声をかけてきおる。
大魔元帥ロベルアクベル様が
ご存命であったなら、
どんなにか嘆かれることであろう……。
いったい五院元老院
いつまで大魔元帥を空位にしておくつもりか?
だから、カルゴナルゴ砦の再建もままならんのだ。
星芒祭2008
星芒祭だと?
我輩がそんなものに……
む、プレゼントくらいは受け取ってやろう。

水晶大戦におけるカイルパイル

Kayeel-Payeel.jpg
クリスタル戦争時代の宝瓶戦闘魔導師団長であり、レリック両手棍クラウストルムを携えてカンパニエバトルに参戦、ウィンダス方面の全戦線に出陣する。

普段はウィンダス水の区〔S〕F-7に佇んでいるが、カンパニエバトルへ出撃すると現地へ赴くため姿を消す。

2008年3月11日のバージョンアップより、SS黒魔道士AFからロベルアクベルと同様の装備に差し替えられている。現代では黒魔道士AFのままである。

過去ウィンダス水の区〔S〕での評判。
カイルパイル閣下は宝瓶戦闘魔導師団を率いておられる御方。
強力な師団を編成。各個撃破によって戦術的勝利を
重ねることこそ肝要と考えておられるのであ~る。

カンパニエバトルでの戦闘能力

フリーズIIバーストIIブリザドIV・ブリザガIII・サンダーIV・サンダガIII・スリプガII・アイススパイクショックスパイクと言った高位の黒魔法を使用し、Ice Fiend(エレメンタル:氷) Thunder Fiend(エレメンタル:雷)と言う2体のエレメンタル召喚する。
この2体のエレメンタルカイルパイル魔法詠唱に反応して、同じ魔法を詠唱する変則エレメンタル。見た目こそ氷エレでもカイルパイルバーストIIサンダガIIIを使えばそれを詠唱するし、雷エレも同様である。ただし、その後のバージョンアップによりペットエレメンタルHPが大幅に引き下げられPCのそれよりも少なくなっている。おそらく、エレメンタルによる強力な物理カットを有するための対処と思われるが、魔法は通常通りにダメが通る。
また、カイルパイル魔法使用間隔が極端に短く、加えて強力なファストキャストをも備えており、連邦軍最強のスペルキャスターと言えるだろう。SPアビリティとして魔力の泉を使用する事から黒魔道士召喚士ハイブリッドと推測される。通常の黒魔道士タイプと同じく、HPがある程度減らないと自ら敵に近付く事は無い。

カンパニエ待機中
やれやれ……聖都は荒んどるのう。
宝瓶戦闘魔導師団長たる我輩の顔も忘れ
一介の傭兵が気安く声をかけてきおる。
カンパニエ戦闘
ふはははは!
いよいよ煉獄の門が開く……
うぬら、恐れ慄くがよいわ!
20年前の時点では「まだ若い」にも関わらず過去と現代でまったく同じ言い回しである。若いころから言動は老けていたようだ。ロベルアクベルがどのように死んだのか…それはウィンダス過去クエストを進めることで明らかになる。

現代でのクラウストルム入手イベントに登場する所有者はUmon-Paumonであるため、ハイドラ戦隊員として出征する義兄にクラウストルムを託したのだと思われる。

2008年3月11日のバージョンアップより、NPC専用特殊技としてタルタロストーパー(範囲・魔法回避率ダウン+魔法命中率ダウン+魔法防御力ダウン+睡眠)が実装された。

2.項 フェイス

2015年6月25日のバージョンアップ実装された。
フェイスゲットキャンペーンで入手可能な「盟-カイルパイル」を、許可証に対応するフェイス担当NPCに渡すことで、フェイスカイルパイル」を習得できる。

特徴

ジョブ黒魔道士
戦闘タイプ魔法攻撃
武器両手棍
WSサンバーストタルタロスゲートタルタロストーパー
アビリティ
魔法ブリザドIV、~ブリザガII、~フリーズIIブリザジャ、~サンダーV、~バーストIIサンダジャ
その他

戦闘開始と同時に魔法を唱え、MPの続く限り魔法攻撃を行う。両手棍攻撃も出来るが、クピピと同様に敵には自ら近づかない。

エレメントセレリティの効果が高いのか、すべての精霊魔法詠唱時間がかなり短くなっている。ブリザドサンダーという、元々の攻撃力が高く弱点属性の多い精霊魔法を使うこともあり、攻撃力はかなり高いと言える。

特殊台詞

パーティメンバーロベルアクベルがいる時にカイルパイルを呼び出す。

関連項目

Atelloune】【Esmallegue】【Angry Bull】【Helga】【Zahsa Syalmhaia】【クラウストルム】【Robel-Akbel】【フェイス】【
*1
アルタナミッション憂国の使者」では「よりによって、宿敵サンドリアの騎士団に頭を下げるなど」と反発するシーンがある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。