変換装備(へんかんそうび)
一定量のHP(最大HP)を同値のMP(最大MP)に、あるいはその逆へと「変換」する特性のついた装備

アストラルリングの「25HPMP変換」が有名である。

実際に起こる現象としては「HPが減り、MPが増える(あるいはその逆)」と、その点では「HP-x MP+x」と変わりがないのだが、内部的には扱いが少々違っている。

まず「変換元が無いと変換されない」という点が挙げられる。たとえば最大MPが10のプレイヤーキャシーイヤリング(50MPHP変換)を装備しても、変換されるのは10MP→10HPにしかならない。なお、最大MPは0になるまで変換されるが、最大HPは最小値が1となるため、たとえば最大HPが100のPCが100以上のHPMP変換する装備装備した場合、99のHPMP変換され、最大MPが+99されることになる。この関係で、衰弱中はガルカ最大MPを最も多く確保できる種族となる。

もう一つは、変換装備によるHP/MPの変化は、パーセンテージが条件となる潜在能力の、発動判定の計算分母に干渉しないという点がある。
こちらを意識するのは一部装備潜在能力の活用時等しかないため、最後に詳しく述べる。

また、レベルシンクによって装備レベルより低いレベルに制限された際は無視される。HPMPを直接プラスする装備と違い、レベルによって変化量が変わることはなく、変化量は0になってしまう。詳しくは【レベルシンク】の項を参照のこと。

他には被ダメージMP変換する装備幽界の耳ヴァラーサーコートVLサーコート+1)も存在するが、こちらは被ダメージ自体を減らすことはできず受けたダメージ量に応じてMP回復する仕組みになっており、他の変換装備とは系統が異なるようだ。

用途の差で分かれる評価

HPMP変換」の方は、最大HPを削るリスクを背負ってでもMPを増やしたいプレイヤーに愛用される。
特にガルカエルヴァーンナイト後衛は、最大HPが多い反面最大MPは低いので、この変換効果を利用することでどうにか他種族に並ぶMPを確保している傾向がある。
一方最大HPの低いタルタルには危険な効果であり、自身や前衛ヘイトマネジメントがうまくないと戦闘不能になる確率が格段に跳ね上がる。
コンバート時のHP/MP調整、ステータススキルが関係ないリレイズ/プロテス/シェル等の魔法分のMP確保、ソーサラーリング等の潜在能力発動/ヘイト稼ぎのためのHP減らし、衰弱回復後の復旧時間短縮*1などの用途がある。

対して、HPの場合は変換よりも単純なブースト装備が多いこともあり、またそもそもHPを重視するのはほぼ盾役のみであることから、MPHP変換が重要視されることは少ないようだ。
盾役にとっては、特にナイトが多少のMPを犠牲にしてでもHPブーストしたい場合に、キャシーイヤリングイントルダーピアスを求めることがある。忍者でも一部装備メリットポイント等で増えたMPHP変換する際に活用される。

MPブーストHPブースト種族で違いはあるが、いずれの種族においても赤魔道士マイバッグには結構な確率で入っている。最大MP最大HPの差が少ないほどコンバートが効率的だからだ。
もっとも、コンバート時だけに必要なブースト装備マイバッグの中身を圧迫することと、それにともない必要となる着替えマクロの数が悩みの種でもある。

潜在能力への影響

裸の時の最大MPが500のPCがいたとする。
このPCが例えばMPが50%未満のときに潜在能力が発動する装備を使うとすると、裸(+その装備品装備)の状態で潜在能力が発動するのはMPが250未満のときである。

このPCが「MP+x」の特性の付いた装備をつけ、最大MPが600になったとすると、潜在能力は600の半分、300未満から発動することになる。
それに対して、変換装備を身に付け100相当のHPMP変換し、見た目上の最大MPが600になった状態では、潜在能力発動はもとのままの250未満となる。

こういった働きの差は、思いのほか各所に影響を与えることとなる。
変換装備を用いると、例え全快の状態であったとしても、内部的*2にはそれが「100%」とはみなされなくなる。
上記の例でいえば、変換装備最大MPを600にした場合でも分母は500のままなので、現MPが600ならそれは「120%」となる。

これを転用し、変換装備を用いてもとのHPの25%分に相当するHPMP変換すれば、どんな場合においても内部的なHP総量は75%を上回らなくなり、HP75%以下で発現するLv50ジョブリング潜在能力を存分に生かすことが可能となったりする。(ただし、Lv50ジョブリングに関してはTP1000未満であることも発動条件の一つであるため、これを満たさなくなった場合は能力が消失する。)

ただしこの仕様が適用されるかどうかは潜在能力ごとに異なっている。

また、ウガレピペンダント潜在能力は、全ての装備を外した裸のMPのみが基準となっているという説もある。


変換装備一覧


HPMP変換するもの。
部位名称変換装備ジョブ
両手鎌アイボリシックル(+1)10(HQ:15)Lv57~
片手棍アスクレピオス30Lv62~
グリップ属性グリップ20Lv70~ All Jobs
トータスシールド自国支配地域:15Lv30~
スペルカストエキュ15Lv42~
アストラルシールド30Lv58~
チャージシールド10Lv63~
アストラルアスピス25Lv68~
ゼニスクラウン(+1)50(HQ:55)Lv73~
ローレルリース15Lv84~
ブラックコタルディ
(フローラコタルディ)
25
(HQ:30)
Lv59~
ブルーコタルディ(+1)40(HQ:50)Lv69~
デーモンハーネス(+1)15(HQ:20)Lv70~
ダルマティカ(+1)50(HQ:55)Lv73~
両手ゼニスミトン(+1)50(HQ:55)Lv73~
両脚クラウンサブリガ(+1)(隠し性能:)
夜間:20(HQ:25)
Lv70~
ゼニスズボン(+1)50(HQ:55)Lv73~
両足ゼニスパンプス(+1)50(HQ:55)Lv73~
コンデットシューズ70Lv78~
スターズネックレス15Lv59~ All Jobs
モルガナチョーカー40Lv70~ All Jobs
フレニックトルク30Lv92~ All Jobs
アストラルロープ15Lv51~
マーチングベルト15Lv75~
コグニザントベルト20Lv80~
ブルーケープ(+1)15(HQ:20)Lv68~
イクシオンケープ20Lv74~
ヴァテスケープ22Lv79~
アストラルピアス25Lv45~ All Jobs
グライアピアス45Lv77~ All Jobs
アストラルリング25Lv10~ All Jobs
エーテルリング30Lv40~ All Jobs
ヴィルマリング25Lv40~ All Jobs
セルケトリング50Lv51~ All Jobs
ピースリング10Lv59~
ビビアンリング50Lv61~ All Jobs
セリーヌリング15Lv69~
ビフロストリング70Lv78~ All Jobs
メフィタスリング100Lv99~ All Jobs
メフィタスリング+1110Lv99~ All Jobs

MPHP変換するもの。
部位名称変換装備ジョブ
ファルベザ80Lv99~
警護隊士制式魔法盾30Lv60~
ショックマスク10Lv50~
コーラルキャップ
(マーマンキャップ)
15
(HQ:20)
Lv66~
ロードアーメット15Lv70~
クトニオスマスク30Lv88~
コーラルハーネス
(マーマンハーネス)
15
(HQ:20)
Lv67~
ブラッディアクトン
(カルネージアクトン)
50
(HQ:60)
Lv70~
ロードキュイラス
(キングキュイラス)
25
(HQ:30)
Lv70~
リジェネキュイラス25Lv70~
両手コーラルミトン
(マーマンミトン)
15
(HQ:20)
Lv66~
ロードガントレット20Lv70~
両脚コーラルサブリガ
(マーマンサブリガ)
15
(HQ:20)
Lv67~
クラウンサブリガ(+1)(隠し性能:)
日中:20(HQ:25)
Lv70~
ロードクウィス12Lv70~
両足コーラルレギンス
(マーマンレギンス)
15
(HQ:20)
Lv66~
ロードサバトン10Lv70~
ガードゴルゲット15Lv39~
マントラベルト10Lv40~
キャシーイヤリング50Lv1~ All Jobs
フィジカルピアス25Lv10~ All Jobs
イントルダーピアス他国支配地域:40Lv40~ All Jobs
アップサージピアス55Lv99~ All Jobs
オノワイヤリング100Lv99~ All Jobs
オノワイヤリング+1110Lv99~ All Jobs
*1
最大MPブーストした状態でヒーリング衰弱から回復したらヒーリングしたままhMP+装備着替えMP全快(→また最大MPブースト状態にしてMP全快)→立って自己ケアル強化
*2
プレイヤーの目に見えるところ…例えば<hpp>/<mpp>などのパーセンテージを展開する代名詞などは、見た目上の最大HP(MP)を100%とした割合で表示される。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。