ゲーツオブハデス(げーつおぶはです/Gates of Hades)
  1. ケルベロス族、及び亜種オルトロスが使用する特殊技の一つ。
  2. 青魔法の一つ。

ケルベロス族特殊技

名称範囲効果空蝉備考
ゲーツオブハデス自身中心範囲火属性魔法ダメージ
バーン(-20HP/3sec)
全消費

大ダメージに加え、バーンHPが削られる。
バーン効果時間が数分にも及び、スリップ量も多いため、即座に治療をしない場合、そのまま戦闘不能に至ることもあるので危険。魔導剣士で火耐性を高めた場合、ゲーツオブハデスダメージ自体は1~2桁に抑えることも可能だが、バーンについてはレジストできなければ耐性に関係なくそれなりに削られてしまう。

タメがあるためスタンで止めることができるが、ケルベロス族はこの他に同程度の範囲を持つユルレーション麻痺)も使用するため、スタン役が麻痺で動けなくなっていると目も当てられない状況になるため要注意。

範囲は比較的広めだが、魔法が届くギリギリの位置まで下がれば範囲外になることも多い。
また侠者の薬で無効化することも可能なため、使用できる場面では有効に使っていきたい。

青魔法

Lv97 MP156 詠唱時間3.5秒 再詠唱時間30秒
系統:魔法-攻撃 属性:
自身の周囲の敵に火属性ダメージ追加効果:バーン

倍率系統係数修正項目
5.00INT差×1.0STR20% DEX20%

ノートリアスナレッジ使用後に使用可能になる青魔法の一つ。

修正項目STRDEXという変り種の属性攻撃系青魔法。そのため、物理系のステータスブースト装備を流用しやすい。
チャージドホイスカーとは修正項目・威力の面で似通っており、同じ装備で撃った場合はほぼ同じか少し劣る程度のダメージになるが、流石はノートリアスナレッジ専用魔法と言うべきか異常なまでの魔法命中率を誇り、格上相手でも全く与ダメが減衰せずにフルヒットするため対HNM戦やVW等で最も有効に働く魔法となっている。

追加効果バーンレジストなしで90秒間持続する。スリップダメージは本家同様-20HP/3secとなっており、追加ダメージは最大600にも上る。
更にバーンによるINTダウンの効果は-43であり、効果時間中は大幅な魔法ダメージの増加が見込める。

着弾ダメージ攻撃力も気にしつつ、追加効果命中率も高めることでその効果を最大限発揮できる魔法といえる。

ラーニングについてはゼオルム火山ナイズル島アサルトに登場するCerberus中尉アサルトヘラクレス作戦)のBlack Shuck、アビセア-アルテパOrthrus*1等から修得が可能。

ケルベロスハイドラキマイラと言ったアトルガンHNMレギオン地の間で出てくるので他の魔法と纏めて取ってしまうのもいい。*2
星唄の煌めき【六奏】所持なら1000~2000ギルで入場可能。
IL装備+フェイスなら若干しぶといものの苦戦はしない。


2014年7月8日のバージョンアップで微妙にヘルプテキストが変更されている。

備考

和訳すると「ハデス(冥府)の門」といった感じで、ケルベロスが冥府の番犬であるという原義から考えるとしっくりと来る名称である。
蛇足だが、「Gates」と複数形でGateが使われた場合は両開きの門を指す。

関連項目

ケルベロス族
*1
下位のAmarokは使用しない。
*2
ラーニング可能なのは確認済み。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。