アトルガンエリア(あとるがんえりあ)
拡張データディスクアトルガンの秘宝」を導入することで利用可能になるエリアに対する通称。

新たな舞台が海を隔てた東の大陸となったためか、「ジラートの幻影」、「プロマシアの呪縛」と異なり既存のリージョンに含まれる新エリアは存在せず、すべてのエリアが新規リージョンに含まれる。

全域がコンクェストに代わるシステムビシージの対象地域であるため、コンクェスト対象地域からは外れている。そのためメニューのリージョン情報は既存エリアを指すコンクェストアトルガンエリアを指すビシージに分割された。

最初に訪れる街・アルザビの隣接エリアに既にレベル75でも絡まれるような敵が配置されており、エリア全域が高レベルPC向けと言っても過言ではないだろう。

Lv上げ狩場としてはLv55付近から主流となる。Lv70付近でもインプなどおいしい獲物がいるので混雑気味。かつてメリポ狩場として賑わいを見せていたが、アビセアエリアの登場によりそういった用途で利用されることはあまり無くなった。
しかしメイジャンの試練での使い勝手のいい狩場が多く、その後も多くの高レベル冒険者が訪れる。

これらのエリアでは、パーティを組んだ状態での戦闘BGMが、フィールド上ではMercenaries' Delightダンジョン内では、Delveになる。

アトルガンエリアの一覧

関連項目

オリジナルエリア】【ジラートエリア】【プロマシアエリア】【アルタナエリア】【アビセアエリア
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。