レーヴァテイン(れーう゛ぁていん/Laevateinn)
英魂武器の一つで、黒魔道士専用の両手棍
同名の2つの武器が存在する。

いずれも、魔道士の杖を起点にミシックウェポン入手クエストを進めることで入手できる。

アフターマスなどを考慮しない素の性能で同レベル帯の属性杖と比較した場合、属性杖の方が上回るケースが多い。そのため、当初は武器を1つにまとめるくらいの優位性しかなかったが、メテオ無属性魔法かつ精霊の印中にのみ)というこの装備と非常に相性の良い魔法が追加され、脚光を浴びるようになった。

強化

クエスト英魂と鎮魂」のオファーを受けることで入手できる。
Rare Ex
62 402
Lv75~

魔法強化するプロパティが何もないため、おしゃれ着としての価値しかないだろう。

強化後(ミシックウェポン

上記の武器クエストアトルガンの秘宝」をクリアすることで本来の性能を発揮するようになる。
Rare Ex
62 402 精霊の印効果アップ
命中+30 魔命+10 魔攻+20
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2回攻撃
Lv75~

さらにメイジャンの試練により強化することが可能。

魔法命中率+10・魔法攻撃力+20という値はHQ属性杖に劣る数値である*1
精霊の印効果アップ精霊魔法ダメージ+10%*2
アフターマス魔命/魔攻+の大きさ、効果時間によっては化ける可能性を秘めており、今後の報告が待たれる。Lv95-99のLv2アフターマス魔攻については検証されており、TP200で魔攻+30、TP299で魔攻+49という報告がある。

Lv75以降の強化

基本的にメイジャンの試練強化するが、IL119を付与する際にはOboroというNPCから受けるサブクエストクリアする必要がある。

また、Lv99以降はアフターグロウと特殊なエフェクトがついた装備に派生させることができる。アフターグロウをつけなくともアイテムレベルをつけることは可能なので、Lv99以降は2系統に分かれるともいえる。

下表において、「No.」はメイジャンの試練の番号とする。番号が入っていないものはOboroから受ける。「Lv」は99までは強化終了後の装備レベル、それ以降は同じくアイテムレベルとする。
アフターグロウの付与については別枠で記載する。

回数LvNo.追加性能試練内容
1回目751072+4ヴァーミン類ヴィゾフニル200回
2回目1073+11アンデッド類200回ヴィゾフニルでとどめをさす
3回目1872+13リザード類に300回ヴィゾフニルでとどめをさす
4回目801873下記参照バード類に300回ヴィゾフニルでとどめをさす
5回目852276下記参照ビースト類400回ヴィゾフニルでとどめをさす
6回目902687下記参照レーヴァテイン装備している状態でTyger3匹討伐
7回目953120下記参照レーヴァテイン装備している状態でLong-Bowed Chariot3匹討伐
8回目993583下記参照マルシバースコリアを3個、Delivery Crateに納品する
9回目119-欄外餅鉄を300個、Oboroに納品する

アフターグロウ
LvNo.追加性能試練内容
993633下記参照マルシバースコリアを150個、Delivery Crateに納品する
119欄外マルシバースコリアを150個、Delivery Crateに納品する?

1回目~5回目はいずれも経験値を得られる敵のみカウントされる。

4回目(Lv80)

4回目達成後は以下の性能に変化する。
名称は同じだが別の武器
Rare Ex
78 402 精霊の印効果アップ
命中+30 魔命+10 魔攻+30
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2回攻撃
Lv80~

魔法攻撃力+30になることで属性杖HQを常時越えることが可能となった。ただし、Lv80の黒魔道士(素で魔攻+32)の場合、メイジャンの試練で入手できるアフィニティ:魔法ダメージ+3よりダメージが大きくなる条件(以下ボーダーライン)は魔攻ブースト+18以下。アフィニティ+4であれば無条件でアフィニティの方がダメージが大きくなる。

5回目(Lv85)

5回目達成後は以下の性能に変化する。
Rare Ex
85 402 精霊の印効果アップ 命中+30
魔命+10 魔攻+40
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2回攻撃
Lv85~

Lv85の黒魔道士(素で魔攻+36)の場合、アフィニティ+4とのボーダーラインは魔攻ブースト+24。アフィニティ+5であれば無条件でアフィニティの方がダメージは大きくなる。

6回目(Lv90)

6回目達成後は以下の性能に変化する。
Rare Ex
90 402 精霊の印効果アップ 命中+30
魔命+10 魔攻+50
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2回攻撃
Lv90~

Lv90のメイジャン装備アフィニティ+5のままであるため、無条件でメイジャン装備の方がダメージが大きくなる事態は無くなった。
ただし、いずれもアフターマス:魔攻+(TP200~299でヴィゾフニル使用)が付加できれば、効果時間中はいかなる武器をも越える魔法ダメージアップ装備へ変貌する。

また6回目以降はヴィゾフニルダメージが15%増加する。

7回目(Lv95)

7回目達成後は以下の性能に変化する。
Rare Ex
97 402 精霊の印効果アップ 命中+30
魔命+10 魔攻+50
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
Lv95~

8回目(Lv99)

8回目達成後は以下の性能に変化する。
Rare Ex
104 402 精霊の印効果アップ 命中+30
魔命+10 魔攻+60
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
Lv99~

また8回目以降はヴィゾフニルダメージが30%増加する。

これはアフターグロウ(30秒間+15/飛攻+15)付きの武器に派生させることができる。こちらを装備していると特殊なエフェクトが発生する。
Rare Ex
104 402 精霊の印効果アップ 命中+30
魔命+10 魔攻+60
ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
アフターグロウ
Lv99~

9回目(IL119)

9回目達成後は以下の性能に変化する。
Rare Ex
200 402 命中+30 魔命+10 魔攻+60
魔法ダメージ+248 両手棍スキル+242
受け流しスキル+242 魔命スキル+255
精霊の印効果アップ ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
Lv99~
               <ItemLevel:119>

アフターグロウ付きだと次の性能になる。
Rare Ex
200 402 命中+30 魔命+10 魔攻+60
魔法ダメージ+248 両手棍スキル+242
受け流しスキル+242 魔命スキル+255
精霊の印効果アップ ヴィゾフニル
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
アフターグロウ
Lv99~
               <ItemLevel:119>

存在数

国勢調査段階
Lv75Lv80Lv85Lv90Lv95Lv99Lv99+*3
→第9回1------
→第10回1157---
→第11回10023110

設定

北方の民の伝承に登場する世界樹ユグドラシル。その中に一本だけ
生えている、葉脈だけの葉をつける「災厄の枝」を折り取った巨人が、
その枝からドゥエルグに作らせたと伝えられる長杖。
→バルラーンの秘宝より

出典

北欧神話をまとめたエッダ詩(古エッダ)の一つ「フィヨルスヴィズの歌」に登場する武器。「Lava-」は「破滅、災厄」を意味し、「-teinn」は「枝、杖」を意味する。つまり直訳すれば「災厄の枝」となる。エッダ詩を記述する古ノルド語(ケニング)は比喩表現や婉曲表現が多く、「~の杖」で「剣」を意味する用法があるため、レーヴァテインは剣と解釈されることが多い。

ロキがニヴルヘイムの門でルーンを唱えて作りあげたとされており、9つの錠のついた鉄箱に保管されている。

日本では、他のゲームやファンタジー作品中で炎の魔剣として登場することが多い。これは、北欧神話の終末の日であるラグナロク(神々の黄昏)でスルトが振るい、世界を焼き尽くした炎の魔剣と同じものだという解釈からきている。
しかし、スルトとレーヴァテインに直接の関係はない。原著でもレーヴァテインが炎と関係しているような記述は見つかっていない。
スルトの妻であるシンモラがレーヴァテインを収める鉄箱を守っていることから、スルトが振るった剣がレーヴァテインだと連想されるようになったようである

ミシックWSヴィゾフニルとは、物語中に登場する「レーヴァテインでしか殺すことができない雄鶏」のこと。

関連項目

魔道士の杖】【英魂武器】【アフターマス

外部リンク

→レーヴァテイン (Wikipedia)
*1
レーヴァテイン魔法攻撃力+20に対して、属性杖HQは対応する属性魔法ダメージを最終的に+15%するもの。Lv75の黒魔道士の場合、魔攻ブースト+2以上でHQ属性杖の方がダメージが大きくなるが、大抵の黒魔道士モルダバイトピアスなどで魔攻ブーストしているため、基本的に属性杖HQの方がダメージは大きくなると思ってよい。
*2
ファイナルファンタジーXI プレミアガイド2013 -武器・防具ナビ- (ファミ通の攻略本)より。このダメージアップボーナスがどの係数に属しているのかは不明で、さらなる詳細な検証が期待される。
*3
アフターグロウ付き
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。