反魂樹の根(はんごんじゅのね/Revival Root)
錬金術材の一つ。12個スタック可。
伝説の反魂樹の根の一部。
燃した煙をかけると、死者に生がもたらされる。

アンデッド類樹人族ドロップする。
特にラ・カザナル宮外郭シャドウ族は高い確率で(約50%)でドロップする。
ヨルシア森林での収穫でも手に入れることがある。

PlayStation2βテスト時から存在しているアイテム。当初はクエスト見習い登用試験」のみにしか使い道がなかった。
カテゴリ的には錬金術材に位置すること、またアイテム説明が妙に思わせぶりなことから、多くの錬金術士がこのアイテムに期待しストックを続けていたという。

後にレシピ実装され、武器HP吸収追加効果を与えたり、逆にエリクサー類の薬品を精製したりと、生と死という表裏の効果をもたらす神秘の素材となった。
また、熟練した錬金術師になると、龍の体の一部を使用した防具龍の血と共にこれを振り掛けることで、龍の力を断片的に甦らせることができるようになる。しかし、それらは真龍により例外なく呪いを掛けられてしまうため、実際に装備するには免罪符を用意する必要がある。

標準価格52ギル店売り可。

モグガーデン

モグガーデンにおいてとして利用でき、植えてからわずか1時間で実がなる。たいしたものは収穫できないが、反魂樹の根1つにつき1回しか実を付けないため、サイクルが1時間ということもありランクを上げるのに非常に便利となる。
アシスタントクイン・ハスデンナを雇い、種を見つけてもらうよう頼めば、反魂樹の根を複数準備する必要はない。
収穫物については「」の項目を参照のこと。

反魂樹の根:モグガーデン

関連項目

見習い登用試験】【伝説の大作戦】【死神のまなざし】【クリムゾンスケイルアーマー
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。