(ぞく)
モンスターの小分類。数種の族が集まり、大分類である「」を形成する。「族」のかわりに「」を小分類として使用されることもある。

基本的に、姿形が同じモンスターが一つの「族」である。生息地やレベルによって個体名が変わるが、特性や弱点特殊技などは全て共通する。
プロマシア以降に追加されたエリアでは同族のモンスターでも使用する特殊技が増えていたり、他のエリアとは色が違っている場合もある。性質の違いが明確な場合は、亜種と呼ばれ区別されている。

例外

エレメンタル類エレメンタル族は8属性それぞれの名と姿を持ち、それぞれに違った弱点耐性を有する。ファイアエレメンタルを例に挙げるとすると、エレメンタル類ファイアエレメンタル族としたほうが適切なのかもしれない。

また、ドラゴン類ウィルム族(いわゆる真龍)は、姿こそ同じものの、その特殊技は共通しないものが多い。こちらもエレメンタル系と同様個体によって特殊技の保有属性などが変化する特性を持ち、主に各々の真龍が象徴する属性を湛えた攻撃になるという共通点がある。

関連項目

モンスター】【】【
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。