囚われの魂たち(とらわれのたましいたち/Souls in Shadow)
両手鎌EVWSスパイラルヘル)修得クエスト

依頼者は、ボストーニュ監獄(G-8)にいるノヴァルモージュ(Novalmauge)
発生条件は、Lv71以上の当該ジョブ)、かつ両手鎌スキル240以上の状態で話しかけること。他のEVWSクエストが進行中でないこと。
呪われた鎌がある。
その呪いを解くことができれば
ある技を使えるようになる、という。

ノヴァルモージュから渡されるトライアルサイズ装備して、いわゆる「潜在消し」をした後、ノヴァルモージュ(Novalmauge)トライアルサイズトレードして試練の地図を入手。その後、怨念洞J-13(魂の絵筆を使用して怨念洞へ入り、少し東のI-5から下層へ降りたマップの南側)にある???調べるポップするヘクトアイズ族NM「Mokumokuren」とのバトルに勝利する必要がある(バトル後に再度???調べる必要があるので注意)。

NMの強さは、Lv75が2~3人居れば問題なく勝てる程度*1
注意点として、周囲にアクティブスライム族が数体と、沸かせるポイント周囲にアクティブスコーピオン族が徘徊しているので、最低でもこのサソリと、NMを引き込むところに近いスライムだけは事前に掃除した方が良いだろう。当然ながらヘクトアイズ族の技を使用してくるため凶眼対策にパラナが使える後衛を1人連れてきておいた方が良い。また、ブレイズスパイクが意外と厄介なのでディスペル手段も用意して置くと楽。古代も飛んでくるので空蝉は切らさないように。

コンプリート時には、報酬としてEVWSスパイラルヘル」が会得できる。

台詞

普通にクエストをこなすと見逃してしまう、以下の2パターンのみ紹介する。
このクエストクリアする際、他ではほとんど語られないノヴァルモージュの秘密が明らかになるが、それについては「Novalmauge/ネタバレ」の項目を参照のこと。

  • 武器をなくした時
    そうか、鎌ならまだあるから
    かまわないが、あれが他人の手に渡ってしまうと
    その人に危険が及んでしまう。気をつけてくれ。
    もちろん、また最初から呪い
    解きなおさなくてはならない。気の緩みは命取りに
    なる。鎌をなくしているようでは危ないよ。
    気をつけるがいい。

  • 呪いを解くのをあきらめる」を選択した時
    そうか、気力が続かないと思ったら
    やめておいた方がいい。
    しばらくゆっくりと過ごして、
    精神浄化するがいい。
    その鎌は処分しておいてくれ。くれぐれも
    他人に渡さないように。

NMの出典

Mokumokuren(目目連)は日本の妖怪*2

荒れ果てた空き家などの障子に浮かび上がった無数の目玉の姿をしている。碁打ち師の念が碁盤に注がれ、さらに家全体に現れたものとされる。

FFXIでは他にもDodomeki(百々目鬼)やHyakume(百目)など、たくさん目がある妖怪の名を持つヘクトアイズ族が登場する。

関連項目

スパイラルヘル】【EVWS】【潜在消し】【トライアル武器】【Novalmauge
*1
レベルの上限が上がり、軒並みEVWSNMソロで狩れるようになったが、このNM凶眼があるためその対策は必須。
*2
→目目連(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。