ホルトト遺跡(ほるとといせき/Horutoto Ruins)
西サルタバルタの地下に残る遺跡の総称。
サルタバルタ平原に点在する塔状の遺跡群の総称。
何のために作られた施設なのか定かでは無いが、まだ強力な魔導エネルギーを発生する装置が生きており、機能の一部は使用可能であるため、タルタル族は熱心に研究している。

→公式サイト「その、美しき世界~サルタバルタ地方」より

ウィンダス連邦の研究員らによって現在も遺跡発掘と研究が続けられている。

遺跡への入り口は東西サルタバルタにそれぞれ3箇所ずつ計6箇所。巨木のような石造りの魔法塔が入り口となっているので遠目からでもそこを目指して近づくことができる。

ホルトト遺跡内部は大きく「内ホルトト遺跡」「外ホルトト遺跡」と呼び分けられており、それぞれの入り口によってどちらかへ入ることができる。なお、「内ホルトト遺跡」「外ホルトト遺跡」への入り口に関する情報は、それぞれの項目を参照のこと。

関連項目

内ホルトト遺跡】【外ホルトト遺跡】【ウィンダス連邦】【サルタバルタ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。