アトルガンの守護者(あとるがんのしゅごしゃ/Waking the Colossus/Champion of Aht Urhgan)
  1. クエストの一つ。
  2. 称号の一つ。

アレキサンダー修得クエストアトルガンの守護者(Waking the Colossus)」

クエストの一つ。2010年3月23日のバージョンアップで追加された。

依頼者ナシュメラ(Nashmeira)。
アトルガンミッションコンプリートしていることが条件になる。
ナイズル島に保管されている
機関巨人内部に発生した時空の歪みに
異常が観測された。
放っておけば、どのような事態を迎えるか
予測がつかない。 
アルタナ四国の協力を得て、
機関巨人を修復、再起動させよう。

アレキサンダー召喚獣として契約するためのクエスト
手順を進めてBF戦に勝利する必要がある。

クリアすることで以下の報酬のいずれかを選択できる。

また、称号が「大いなる天光の継承者」になり、ナジャ社長からボーナス(アトルガン黄金貨×1)が支給される。

クリアすると、次のクエスト白き神」をオファーされるようになる。報酬が複数欲しい場合はこちらのオファーを受けると良いだろう。

前段アトルガンの守護者クエスト
アトルガンミッション白き神

攻略手順

  1. サラヒム・センチネルアトルガン白門(I-10))に入るとイベント
  2. アトルガン白門(L-9)のImperial Whitegate調べるイベント
    但し、アトルガンミッションイベントが優先される。報酬の指輪受取を保留している者は、受け取らないと本クエストイベントが見られない。
    「はい」を選ぶとだいじなもの:ガッサドの書状を入手してオファーリストに載る。
  3. ル・ルデの庭(H-6)にあるDoor:Audience Chamberを調べるイベント
  4. 三国を回って特定のNPCに話しかけて書状を見せる。順不同。
    サンドリアドラギーユ城(I-9)にいるHalverに話しかけ、だいじなもの:承諾書~サンドリア~を入手する。
    バストゥーク大工房の2F(J-8)にいるIron Eaterに話しかけ、だいじなもの:承諾書~バストゥーク~を入手する。
    ウィンダス天の塔1Fの書記官の間にいるKupipiに話しかけ、だいじなもの:承諾書~ウィンダス~を入手する。
  5. ル・ルデの庭(H-6)にあるDoor:Audience Chamberを調べ、だいじなもの:承諾書~ジュノ~を入手する。
  6. アトルガン白門(L-9)にあるImperial Whitegateを調べ、だいじなもの:メゴマックへの差し入れを入手する。
  7. ゼオルム火山Gates of Halvung内部2階南側(I-9)にあるAcid-eaten Doorを調べるイベント。「はい」を選ぶとだいじなもの:メゴマックのメモを入手。
  8. ハルブーンゼオルム火山採掘、或いは同エリア内のトロール族(戦士暗黒騎士)からのドロップで入手できる石墨を3個入手し、Acid-eaten Doorにトレードするとイベントだいじなもの:大雷池を入手する。
    石墨競売から購入しても構わない。
  9. アルザダール海底遺跡群(J-9)(ナイズル島監視哨マップ)にある「_」(ターゲット名無し)を調べるイベント
  10. マップ(I-9)にあるRunic Sealナイズル島アサルトの入り口)を調べ、バトルフィールドアトルガンの守護者」に突入する。バトルフィールドは人数6人制限。制限時間15分。手伝いは不可。「白き神」のオファーを受けた者と同時に突入することは可能。
  11. 倒すとだいじなもの:白の息吹を入手する。
  12. アトルガン白門に戻りImperial Whitegate調べるイベント
  13. サラヒム・センチネルアトルガン白門(I-10))に行き、Naja Salaheemに話すとクエスト終了。

BFアトルガンの守護者

Lv無制限。6人制限。制限時間15分。強化TPの持ち込みは不可。フェイス不可。
中ではAlexander1体が待ち構えている。

Alexander

HP17000ほど。
ディアガII、バニシュIII、バニシュガIII、ホーリーなど高位神聖魔法プロテスIV、シェルIVを詠唱。
アトルガンミッション少女の決意」のAlexanderと異なり、移動可能。

以下の特殊技を使用してくる。
名称効果備考
メガホーリー対象中心光属性魔法ダメージ
拝火の秘蹟対象中心範囲ダメージ魔法防御力ダウン
聖なる炎遠隔単体ダメージ攻撃力ダウン
懺悔の間遠隔単体テラー
絶対防御自分自身30秒間あらゆる攻撃を無力化する、瀕死状態で使用
聖なる審判対象中心範囲属性ダメージ+防御力ダウン瀕死状態で使用 複数回使用の場合有り

定期的にAlexander Imageという雑魚を生み出す。
ImageのHPは2000ほどだが攻撃力が馬鹿にできないため長時間放置するのは危険。

BF攻略法

制限時間は15分。

Alexander攻撃力は高い。

吟遊詩人コルセア回復役以外をアタッカー(戦モシナ暗獣狩侍忍竜青か踊など)で固め、オポ昏イカロスウィングを用いてWS開幕から使用することで、なるべく短い時間で倒す方法もある。
二回目以降のプレイヤーが居る事前提だが、回復役の代わりに絶対防御を習得した召喚士が居れば、効果時間内は攻撃を無力化する事も出来る。

また、召喚士パーティによる履行でのゴリ押しで攻略することも可能。ただし、前方範囲技である拝火の秘蹟の連打でペットが同時に死ぬ可能性もあるので、ペットの突入タイミングをずらすか、前後に分かれて陣取るのが安全である。

Lv99であれば回避ジョブソロ~少人数で、LV75時の他召喚獣戦のノリで討伐することも可能。
ほとんどの攻撃回避できるため、Alexander Image放置していても構わない。
但し懺悔の間によるテラー中に神聖魔法集中砲火を浴びる可能性があり、また聖なる審判の威力は健在(無対策でおよそ1300超のダメージ)であるため、魔法に対する何らかの対策が必要となる。

称号アトルガンの守護者(Champion of Aht Urhgan)」

アトルガンミッション大団円」で、3種の報酬リングのどれかと皇国旗を入手した際に得られる称号

大半の人は其の足で最終節「永遠の傭兵」に進み、称号が「エターナルマーシナリー」になってしまうので、この称号の存在を知らない人も多いのでは無いだろうか。

関連項目

アレキサンダー】【白き神】【試練】【月の導き】【笑み曲ぐ夢魔と】【冥途の紋】【大団円
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。