巨人(きょじん/Gigas)
モンスターの一種族獣人類巨人族
遙か北方の地を祖国とし、人間の数倍の巨体とそれに見合う体力・膂力を誇る。
個体名やドロップ品の名称から「ギガース」とも称される。プレイヤーからは「ジャイアン」との俗称も。

Giant Hunter

公式設定

クフィム島を根城にする巨大な獣人の総称。ジャイアント族、ギガース族、ヨトゥン族などが知られる。
獣人といっても、一見したところ、知性はあまり感じられず、彼らの言葉も少ない単語を羅列する程度の簡単なものでしかない。
しかし、恐るべき怪力を誇る上、大陸から連れ去った人間から、造船術や築城術など、ある程度の実用的な技術を学んでいるため、敵にまわすと厄介な相手である。

本来、彼らが居住している地域は、遥か北方の島々である。昔から数十年に一度、大船団を組んで南下しては、沿岸の人間集落を襲って略奪を働いていたが、そのまま大陸に居座ることはなかった。
しかし、その怪力に目をつけた闇の王は、遥々彼らの族長たちを訪ね、助勢を依頼。挙兵前には、彼の招聘に応じて大規模な傭兵団が編成され、海路バルドニアに上陸した。
その後、巨人傭兵団はズヴァール城の築城に従事。大戦が勃発すると、その巨体を活かした突撃隊が編成されて大活躍した。

やがて、ザルカバード会戦獣人軍が敗れると、故郷に帰ることもできなくなった彼らは、クフィム塔に立て篭もり、頑強に抵抗した。
そのため、連合軍もうかつに手が出せなくなり、現在に到っている。

→ファイナルファンタジーXI 公式サイト うごめく敵たち「闇の勢力」より。

設定上ではさらに細かく分類されており、巨人の中でも「ギガース族」「ジャイアント族」は草色の肌で北方でも比較的温暖な地の出身、「ヨトゥン族」は青白い肌で北方でも特に寒い地域の出身とされている。
また灰色の肌に刺青をした個体は、神の血を引く貴種「ウラノス家の兄弟」と呼ばれ、その多くがNMとして君臨している。
アルタナエリアには兜を被った亜種ベルグリッシ」が存在し、その中でも赤黒い肌の亜種は「ヘカトンケイレス」と呼ばれる、強力なNMである。

また、かつては人間同士の戦争にも傭兵として参加していたことがあり、怪力から繰り出される投石はまさにカタパルト投石機)の名に恥じない威力であった。
巨人ゴブリンと共に傭兵を生業にしている者も多く、かつてサンドリアコンシュタット高地を超え南グスタベルグまで進行した第二次コンシュタット会戦では、バストゥークに雇われた巨人が輸送や投石で大活躍したとの記録が残っている。

特徴


主な根城であるクフィムリージョン以外ではボスディン氷河ザルカバードコロロカの洞門の各エリア及びタブナジア群島リージョンに生息する。
水晶大戦時代を描いた過去世界でも登場、こちらではブンカール浦〔S〕に生息するほか、闇の王親衛隊の一角としてカンパニエバトルにも参戦している。

先述した通り、肌の色の違いで身分が分かれており、個体名である程度強さを推測することが可能。Giant<Gigas<Jotunnの順にレベルが高くなっていく。
アルタナエリアベルグリッシは頭部を護るためのギガースヘルムを被っており、これに伴ってかドロップ品も現代の巨人と一部異なる。

ミミズカニなど、他に美味しい獲物の多いクフィムではあまり狙い撃ちされる対象ではなくなってしまった。
このためか徘徊している巨人も多く、夜間クフィム島の広場入り口に冒険者が駆け込んでくると、その後に巨石が飛んできて、ついで緑の巨体が突っ込んでくるというのも、もはや風物詩である。

かつてはかなりのギルをもっており、このために冒険者に狩りまくられたが、現在はちょっとお金持ちな程度までに下方修正されてしまっている。もっとも、靴下目当てで、金策の相手としてはいまもって非常にポピュラーである。
フィールド・オブ・ヴァラー実装後は、クフィム島ザルカバード等の自主訓練メニューで討伐対象とされたためか、フィールドPOPする巨人が時間帯によっては即釣り状態となってしまっているようである。

特殊技

技名範囲効果備考
雷の咆哮前方範囲属性ダメージ貫通
生息地域によって使う咆哮が変化
詠唱中断効果あり
氷の咆哮前方範囲属性ダメージ*1
衝撃の咆哮前方範囲物理ダメージ貫通
グランドスラム自身中心範囲物理ダメージ複数枚 ラーニング
パワーアタック近接単体物理ダメージ溜めが長い
カタパルト遠隔単体物理ダメージ(大)狩人タイプの通常遠隔攻撃
トレブシェット対象中心範囲物理ダメージ(大)デュナミス-クフィムAntaeusなど
一部NMのみ使用
ドンティングハール遠隔単体物理1000ダメージ
テラー
Agrios将領NM)など
一部NMのみ使用
グレイシャルベロー前方範囲氷属性ダメージ(大)
スタン
とある契約など一部NMのみ使用
モリバンドハック対象中心範囲氷属性ダメージ(大)
麻痺
とある契約など一部NMのみ使用
マズリングワラップ自身中心広範囲ダメージ
MPダメージ
ノックバック
静寂
Bozzetto Enceladusが使用
使用してくる特殊技のほとんどは若干の溜めがある為、スタン枚数の多い構成なら完封することも可能。

関連項目

獣人】【攻城剛力組】【ウラノス家】【ヘカトンケイレス】【ベルグリッシ
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
使用後にディスペル不可のスパイク状態になるNMもいる
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。