鎮魂武器(ちんこんぶき/Vigil weapons)
2007年3月8日のバージョンアップ実装された、過去のファイナルファンタジーシリーズで登場したことのある武器と同じ名前を持つ武器の総称。20種の武器があり、それぞれジョブ専用武器という位置付けで存在している。

クエスト英魂と鎮魂」が実装されて鎮魂武器が正式名称であることが明らかになる以前はナイズル武器などの通称で呼ばれていた。
なお、英語版の名称の"Vigil"は「夜通し祈りを捧げること」といった意味を持つ。

共通性能はRare Ex Lv75~ 特定ジョブ専用。

ミシックウェポン入手クエスト盗まれた皇宮の宝」および、ミシックWS取得クエスト神器」を進めるのに必要になる。

アトルガン白門(K-10)にいるGhanraamとの話を進めていれば、アトルガン青銅貨一枚と共にトレードする事で武器を預かってもらえるが、クエスト神器」で鍛えてきた数値はリセットされてしまう。
武器を預けられるようになった当初はサルベージドロップした防具と同じく無料であったが、神器クエスト実装以後、Ghanraam曰く「私の倉庫はあくまで防具をコレクションするために作った」という理由が付け加えられ、別途にアトルガン青銅貨一枚を要求されるようになった。

一覧を見てもわかるように、各種ステータスブースト潜在能力隠し性能等は一切付与されておらず、Lv75の武器としては極めてシンプルな性能となっている。武器の性能としては、多数を占めるトライアル武器同様に同レベル帯の武器と比べて大きく見劣りするものから、何とか実用に耐えるもの、良い装備が手に入るまで使用しても問題ないものまで様々。
もっとも、各種の高レベル向けコンテンツで使用するには厳しいものがある。その一方、レベルシンク下においては相応の性能になるため、神器クエストレベルシンク下で行うことも考えられる事も、トライアル武器と同様である。

アドゥリンジョブにはミシックウェポンがない代わりにエルゴンウェポンが存在しており、同様に鎮魂武器もない。その代わりエルゴンウェポンを鍛える過程でレクシムブレードノダルワンドを、エルゴンWSを習得する過程でトライアルブレードトライアルワンドといった武器を入手するようになっている。

鎮魂武器の入手

鎮魂武器の一覧

種別名称特性ジョブ出典
両手斧魔神の斧87 504II
格闘バーニンナックル+16 +96VI
片手棍ウェアバスター29 267III
両手棍魔道士の杖55 402IIIIX
片手剣シャープソード39 224I
短剣ソードブレイカー27 200VI
片手剣ブレイブブレイド44 264V
両手鎌デスシックル90 528V
片手斧ダブルハーケン46 312III
短剣ダンシングダガー27 183IVV
射撃キラーボウ36 288IIIV
両手刀風切りの刃76 450VVI
片手刀佐助の刀33 227IVVI
両手槍グローランス90 492VI
両手棍錫杖55 402I
片手剣ワイトスレイヤー41 236III
射撃クイックシルバー31 480VII
格闘地獄の爪+15 +49IIIIV
短剣マインゴーシュ27 205IIVVI
両手棍長老の杖55 402III

鎮魂武器の歴史

鎮魂武器実装されてからそれに関するコンテンツが全て開放されるまで1年半かかっている。

2007年3月8日のバージョンアップナイズル島アサルトとともに鎮魂武器実装された。ただし、この時点では「解析上存在する過去のFFシリーズに登場したジョブ専用武器」というだけで位置づけは不明だった。ナイズル島100ブロックでドロップすることが分かったのは、約1ヶ月後のことである。

2007年4月には、Impress Watchが行ったFF11開発側へのインタビューにて小川公一氏がナイズル島アサルトについて以下のように語っている。
→「ファイナルファンタジー XI」開発者特別インタビュー(後編)
聞く限りではすでに最後まで行ったユーザーさんもいるようですが、そこで得られる報酬は、今のところ真の価値が明らかにされていないんですね。「最後まで行ってこれかよ」的なご意見もいただくんですが、入手された方はどうか捨てないで欲しいと思います(笑)。

2007年6月6日のバージョンアップで、幻灯のカギを所持しているPCが伝送の幻灯を操作し、100ブロックをクリアするとそのPCジョブに対応する武器を1つ必ずドロップするようになった。

2007年8月28日のバージョンアップアトルガン白門(K-10)にいるGhanraamに預けることが出来ようになった。

2007年11月18日に米国カリフォルニア州アナハイムで開催されたFINAL FANTASY XI Fan Festival 2007の参加者からのQ&Aで正式に専用のウェポンスキルが撃てるようになる武器の元になることが発表された。
→FFXI Creator's voice Ζ
 Qナイズル100階で入手できる武器アイテムについて
 
 実装はまだ先になってしまいますが、お答えしたいと思います。
 あのアイテムレリック的な性能を持ち、
 専用のウェポンスキルが撃てるようになる武器の元になります。

2008年3月11日のバージョンアップで、アルタナジョブに対応する2つの武器が追加された。

2008年5月2日、公式サイトで「バルラーンの秘宝」の一部とされる20の武器グラフィックや解説文が掲載されたトピックスが公開された*2
公開時点では鎮魂武器と「バルラーンの秘宝」の関連性は一切明らかにされていない。
しかし、いずれも拡張ディスクアトルガンの秘宝」のストーリーやコンテンツに関連したもので、総数・武器種別・装備ジョブにおいて符合していることから、様々な憶測を呼んだ。

2008年6月10日のバージョンアップで、ミシックウェポン入手に関連するクエスト盗まれた皇宮の宝」「任務、任務……また任務!」「英魂と鎮魂」(前半)の3つが追加された。クエスト内容についてはそれぞれの項を参照のこと。
いずれも難度が高く、特に「任務、任務……また任務!」が絶望的な難度であったためか、落胆しナイズル武器を投棄してしまう者、それでも欲しいとナイズル100層を目指す者、流石にこの内容は辛すぎるので、その内修正が入るだろうと期待して待つ者など、反応は様々であった。また、その難易度の高さはギルで片付けられる分、レリック最終形態のほうがまだマシだという意見も出された。加えて、2007年9月に公開されたアルタナの神兵のプレビューにおいてミシックWSを使用しているシーンがあり、アルタナの神兵のコンテンツとして実装すべき内容であり万人に手の届くものと予想されたものを、アトルガンの秘宝のコンテンツ、それも通常のプレイで取得できないミシックウェポン限定となる事が問題視された。

2008年9月9日のバージョンアップで、それまで100ブロックのHNMを倒した時だけ入手できたのが、途中の階層のHNMからもドロップするように変更された。さらに100ブロックでは、あらかじめ幻灯のカギを所持していなくとも伝送の幻灯を操作したPCジョブに対応した武器ドロップするようになった。これらの変更により鎮魂武器の入手難度は大幅に下がった。
同時にクエスト英魂と鎮魂」のBF戦、およびミシックウェポン入手クエストの最後を締め括るクエストアトルガンの秘宝」、およびミシックWS取得クエスト神器」が追加された*3
またアレキサンドライトに関しても、入手手段の増加に加えクエストで必要となる個数も減少し、ミシックウェポン入手までの道のりが若干緩和された。

2008年12月には早くもブルトガング強化後)を入手したプレイヤーが現れ、性能の一部が明らかになった。
ミシックウェポン取得者が増えてさらに情報が明らかになると、レリック武器最終形態に匹敵する位置づけの武器であることが判明している。

関連項目

ナイズル島踏査指令】【英魂武器】【神器
*1
2014年2月現在20ブロック毎の鎮魂武器のランダムドロップ枠は100%ではない模様。
*2
→バルラーンの秘宝
*3
アルタナの神兵を導入し、アトルガンの秘宝を導入しない可能性はほとんど考えられないため実害はないが、「商品」としてのアルタナの神兵の「広告」には問題が残ったままである……。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。