マインゴーシュ(まいんごーしゅ/Main Gauche)
短剣の一つ。→2008年3月11日のバージョンアップで追加された。
グラフィックパリーングナイフと同じ。
Rare Ex
27 205
Lv75~

アサルトナイズル島踏査指令」で入手出来る鎮魂武器の1つ。
ミシックウェポン入手クエストテルプシコラーを得るために必要となる。
また、クエスト神器<踊り子>」でピリッククレオスを習得するためにも必要。

過去シリーズのマインゴーシュ

FFシリーズにおいてたびたび登場し、序盤~中盤あたりでお世話になる短剣FFII,FFV,FFVI,FFTに登場し、回避率を上げたり攻撃を受け止めることができた*1。理由は後述。

FFIIではシステムの都合上短剣が強く、回避率も重要で大変活躍する。FFVにおいては序盤に入手する機会があり、装備ジョブの広い短剣と言う事もあって長期間、回避率に期待するなら終盤まで活躍の場があった。

反面FFVIにおいては、物理回避率が機能していないと言う伝説的なバグのせいで単なる序盤の短剣と化していたり、FFTでは装備武器ガードなんてつけるくらいなら白羽取りする為、活躍の場が殆どないなど、活躍する作品とそうでない作品に真っ二つに別れる困った短剣である。

現実世界でのマインゴーシュ

マインゴーシュ短剣の一種で、専ら利き手以外の手に持ち、相手の攻撃受け流し用に用いられたもの。マインゴーシュの由来はフランス語のmain gauche で、これは "左手" の意味である。

関連項目

テルプシコラー】【鎮魂武器】【ピリッククレオス】【神器<踊り子>
*1
ただし、FFTでは装備武器ガードアビリティと併用する必要がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。