佐助の刀(さすけのかたな/Sasuke Katana)
片手刀の一つ。→2007年3月8日のバージョンアップで追加された。
グラフィック龍門と同じ。
Rare Ex
33 227
Lv75~

アサルトナイズル島踏査指令」で入手出来る鎮魂武器の1つ。
ミシックウェポン入手クエストを得るために必要となる。
また、クエスト神器<忍者>」でカムハブリを習得するためにも必要。

出典

ファイナルファンタジーI,V,VIに登場した剣。初登場時は刀という分類は無かった。あえていうならシミター系。
忍者のみが装備出来た武器で、忍者にとっては最強クラスの武器であった。
攻撃力FFにおいて、マサムネ、エクスカリバーに次いで3番目の能力であるが上位2種に比べるといささか攻撃力が低い。
FFVにおいては、封印城クーザーの封印されし12の武器の1つであり、SFC版では回避性能も高い最強の忍刀として登場したが、装備可能ジョブが少ないことや更に強力な武器が多数あるため、3つずつの封印解除での優先順位は、正直微妙な位置の武器だった。
FFVIにおいては魔大陸で手に入る忍者刀だが、直後に世界が崩壊して仲間が散り散りになり、次に忍者シャドウ)が仲間になる時にはより強力な武器(一撃の刃)が必ず手元にあるため、活躍するシーンは限定されていた。

なお、佐助はおそらく猿飛佐助のこと。猿飛佐助は戦前の「立川文庫」のヒーローの1人で忍者。架空の人物であるとも、モデルとなった人物がいるとも言われている。真田十勇士のリーダーとしても知られており、架空実在を問わなければ最も有名な忍者の1人だろう。

関連項目

】【鎮魂武器】【カムハブリ】【神器<忍者>
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。