キノコ族(きのこぞく/Funguar)
プラントイドに属するキノコ型のモンスター。「ファンガー」と呼ばれることもある。

キノコ族

外観は巨大なキノコにバッタのような脚がついている姿で、4足歩行で移動する。Toadを冠する個体も居るため、イメージ的にはカエルのニュアンスも含まれていると思われる*1。おおむねキノコの生えそうな洞窟、谷地、森林等に生息している。狭い範囲に固まっていることが多いので、釣るときには注意が必要。

かつてはキノコ族アモルフに属していたが、プラントイドに変更された*2。ちなみにキノコは菌類であり植物とは直接の関係はない。

特徴


HPはさほど多くないものの、攻撃力が高く、(マヨイタケ)、麻痺(シビレタケスポア)、暗闇(ダークスポア)、静寂(サイレスガス)、病気(オドリタケ)の各種状態異常を引き起こす技を一通り持っており、その状態異常の効力はどれも強力な上に長時間続くと、大変厄介な敵。

また、ブレス技であるダークスポアサイレスガスキノコHP残量によっては高いダメージも付随してくるため、高レベルならともかく、低レベルではあまり相手にしたくない敵である。

特殊技

名称範囲効果空蝉備考
フロッグキック近接単体物理ダメージノックバック1枚
オドリタケ近接単体闇属性魔法ダメージ病気1枚命中判定は近接物理
シビレタケ近接単体闇属性魔法ダメージ麻痺スタン1枚命中判定は近接物理
マヨイタケ近接単体闇属性魔法ダメージ1枚ラーニング可能
命中判定は近接物理
スポア単体麻痺貫通
ダークスポア前方範囲属性ブレスダメージ暗闇貫通
サイレスガス前方範囲属性ブレスダメージ静寂貫通
マイクロスポア自身中心範囲自身の状態異常ターゲットに移すアルタナエリアの一部カッパーキャップNMのみ使用
アガリクス強スロウ+悪疫(-26MP/3sec)Toppling Tuberなど一部カッパーキャップNMのみ使用

笠の部分にはさらに小さなキノコが3つ埋まっているが、「○○○タケ」の特殊技はこの小さなキノコを使って攻撃してくる。使い捨てのため、これらの特殊技のたびに笠についていたキノコは減っていく。
ちなみに、ペットとして呼び出した場合は一時的に減るも、その後しばらくすると生えてくる。また、生えてこないうちでも同じ「○○○タケ」を使用することができる。

なお、ネムリタケという技を使うとするサイトもあるが、遅くとも2009年以降のデータ上には存在せず、従って使われることもない。海外サイトにはネムリタケに相当する技は掲載されておらず、どこからこの技が出てきたのかは不明である。

ドロップアイテム

各種キノコドロップするほか、経験値が得られる強さであれば、闇のクリスタルドロップする。各種キノコは一部の白魔道士が愛用する「キノコの塩焼き」の材料となるため、白魔道士ハンマー両手棍を手にキノコ狩りをする姿も時折みられる。

アルタナエリアに生息するカッパーキャップと呼ばれる茶色がかった種類のキノコ族は、森のソテーラビットパイなど非常に強力な食事素材となるアガリクスをまれにドロップする。

ペット

あやつる耐性はなく、適正レベルであれば容易にペットに出来る。

特殊技ダークスポアが(条件付ながら)強力。ブレス系の技と単体攻撃特殊技しか持たないため、他のモンスターを巻き込む事故が起こりにくい。

苗床で「ファンガーのしもべ」(FunguarFamiliar)を、整った苗床で「日陰者のルイーズ」(Deepbed Soil)を呼び出すことができる。

モンストロス・プレッジ

種族ジョブ
キノコ族

習得Lvモンスタースキル効果消費TP備考
1フロッグキックダメージ補正150%。1000
10スポア対象に麻痺の効果。1000
20マヨイタケ闇属性ダメージ追加効果:1250
30シビレタケ闇属性ダメージ追加効果:麻痺1500
40オドリタケ闇属性ダメージ追加効果:病気1750
50サイレスガス対象に向かって扇範囲の敵に闇属性ダメージ
追加効果:静寂
1500
60ダークスポア対象に向かって扇範囲の敵に闇属性ダメージ
追加効果:暗闇
1200

関連項目

モンスター】【プラントイド】【】【ゲルスバ山の茸畑】【カッパーキャップ
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
Toadstoolで毒キノコの意味なので、両方を引っ掛けているとも取れる。
*2
両手鎌プラントリーパー」等の対プラントイド武器が効果を発揮し、ヴァーミン類ひるむ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。