ジョブエモーション(じょぶえもーしょん/Job emotion/Job gesture)
  1. 感情表現の一種。テキストコマンドとして使用できる。
  2. だいじなものの一種。英名は"Job gesture"。

2010年12月7日のバージョンアップ実装された。

感情表現

ジョブエモーションは各ジョブに1つずつある。スタンダードジョブは特に条件なく最初から使用できるが、エキストラジョブジョブ習得後に使用できるようになる。

習得したジョブエモーションは、使用するキャラクタージョブやレベルに関わらず、テキストコマンドとして使用できる。
テキストコマンド/jobemote」のヘルプメッセージ:
/jobemote ジョブ
→獲得しているジョブエモーション再生する。ジョブエモーションの種類によっては、自分以外を対象とすることができる。その場合、対象にできるのはプレイヤーキャラクタのみとなる。自分自身、もしくは対象がコスチューム効果等で変身している場合は実行できない。

使用方法

テキストコマンド/jobemote <ジョブ名>」で使用することができる。
例)白魔道士ジョブエモーションを行う場合
/jobemote whm」もしくは「/jobemote 白魔道士

エフェクトを伴うなど、モーションやテキストのみだった感情表現よりも派手になっているものが多い。

なお、複数のジョブエモーションを同時に発動させる事も可能である。
【ウサ耳ピコピコさせながらポンポンもって応援】
格闘家のオーラをまといつつ挑発する】
【黒い翼を生やしながらコウモリを放つ】
といった事も可能だったりする。

赤の薔薇、黒の翼、召喚士のヒナチョコボなどは出現している時間が長いので組み合わせやすい。
また、ヒナチョコボや絆創膏など他人を対象にすると変化するものはNPC相手には使用できない。

エモーションのログが届かないほど距離をあけて他人を対象にするエモーションを使用すると、使用した側にはエフェクトが見えるが、使用された側にはエフェクトが見えない。
気付かないうちに知らない相手から絆創膏を貼られているかもしれない。

それぞれのエモーションは公式サイト(外部リンク参照)でも見ることができる。
なお、エモーションのアクションのみを表示する motion、メッセージだけを表示する text コマンドとの組み合わせは行えないため、毎回必ずメッセージが表示される。ただし、ジョブエモーション専用のチャットフィルターも同時に実装されており、これを有効にすることで表示されないようにすることは可能である。但し、テキストだけではなくモーションそのものも表示されなくなるため、「モーションは好きだけどテキスト表示だけが鬱陶しい」という人は残念ながらどちらかを諦めるしかないだろう。

ジョブエモーション一覧

表中の「他」の項目にある「○」は、他のPCに対して使用した時にエフェクトが変化することを示す*1

ジョブ種族の組み合わせによっては、他種族とは異なる特別なモーションを見せる場合がある。
ジョブテキスト備考
戦士~は指を鳴らしてみせた。
~は<t>に指を鳴らしてみせた。
×指を鳴らし、かかってこいと相手を挑発する仕草
エルヴァーン♀のみ、脚を組みかえる。
モンク~は闘志をむき出しにした。
~は<t>に闘志をむき出しにしてみせた。
×力を貯め、周囲にオーラをまとう
タルタルのみ、四股を踏むような動作が入る。
白魔道士~は絆創膏を貼りつけた。
~は<t>に絆創膏を放った。
対象の頭に巨大な×印の絆創膏を貼り付ける
黒魔道士~は黒き翼を身につけた。
~は<t>に黒き翼を見せつけた。
×背中に黒い翼を生やして浮遊する。移動すると着地するが、一定時間継続する。
赤魔道士~はエレガントな雰囲気に包まれた。
~は<t>と共にエレガントな雰囲気にひたった。
×白魔法のモーションと共に、自分の周囲に薔薇の花をふりまく。移動すると花のエフェクトが追従する。
シーフ~は目くらましを放った。
~は<t>に目くらましを放った。
×効果音つきの煙玉で1秒程姿を消す
タルタルのみ、大きく飛び上がって煙玉を投げる
ナイト~は神聖な雰囲気に包まれた。
~は<t>と共に神聖な雰囲気にひたった。
×身体を中心に、白く光る輝きを身に纏う
暗黒騎士~は暗黒使い魔を呼び出した。
~は<t>に暗黒使い魔を放った。
足元に発生させた暗黒の穴からコウモリ召喚し、対象に対して放つ
獣使い~は大きく耳をのばした。
~は<t>の話をよく聞こうとした。
×ウサ耳ピコピコ
吟遊詩人~は音楽の指揮をとった。
~は<t>に指揮をしてみせた。
×短い音楽つきで指揮を取る
狩人~は神秘的な蝶を集めた。
~は<t>に蝶を集めてみせた。
×蝶を呼び出し、片手を空に翳す
ミスラのみ、飛び去る蝶を捕まえようとする。
~は侍の心意気を背負ってみせた。
~は<t>に侍の心意気をみせた。
×背中に「風林火山」と書かれた幟をにゅっと立てる
忍者~は口寄せの術を行った。
~は<t>に口寄せの術を披露した。
×煙幕を共に呼び出した巨大な蝦蟇(トード)の上でポーズをとる
タルタルのみ、片足立ちでバランスを取る。移動不可。
竜騎士~は竜の力を放出した。
~は<t>に竜の力を披露した。
×背中に青く光る翼を発生させる。持続時間長めで移動すると追従する。
召喚士~はひなチョコボ召喚した。
~は<t>にひなチョコボ召喚してみせた。
対象の頭にヒナチョコボ召喚する
青魔道士~は豆まきを行った。
~は<t>に豆まきを行った。
対象の頭に芽を生やす(青魔法種まきそのもの)
コルセア~はコインを投げた。
~は<t>にコインを投げてみせた。
×頭上にコイン投げるコインモーグリマンドラゴラがある*2
からくり士~はオーバーヒートした。
~は<t>にオーバーヒートしてみせた。
×芽が赤く光り、両耳からピーと蒸気が吹き出す
踊り子~は応援の構えをとった。
~は<t>に応援の構えをとった。
×両手にチアのようなポンポンを持つ。/dance等と組み合わせることができる。
学者~はなにかひらめいた。
~は<t>を見て何かひらめいた。
×頭の上にピコーンと電球がともる
風水士~は大きなベルを鳴らした。
~は<t>に大きなベルを鳴らしてみせた。
×大きなベルを振ると、ボンボンと羽が生える
魔導剣士~はルーンの力を解放した。
~は<t>にルーンの力を解放してみせた。
×巨大なルーンによる魔法陣を足元(地面)に出現させる。移動後も一定時間その場に残る。

だいじなもの

だいじなもの/継続的に所持するものに属する。

厳密にはジョブごとに分かれており、「ジョブエモーション:○」(英名は「Job gesture: ○」)という名前になる。○の中には各ジョブ名が入る。
○のジョブエモーションを実行できる。
スタンダードジョブは特に条件なく最初から入手できるが、エキストラジョブジョブ習得後に入手できる。
このだいじなものを持っているかどうかで、自分がそのジョブエモーションを覚えているかを簡単に確認できるという親切設計になっている。

変遷

感情表現だいじなものいずれも、実装から2015年2月19日のバージョンアップまでは、全てのジョブにおいて対応するメイジャンの試練試練No.4424~4443)を達成することが習得条件だった。

アドゥリンジョブについては長らく未実装で、追加の検討はされていた。当初は2015年11月以降のマイナーバージョンアップで追加される見込みだったが*3、予定よりも早く2015年9月16日のバージョンアップで追加された。

外部リンク

→ジョブエモーション公式サイトの動画・動画ファイルへの直接リンクなので閲覧時注意)

関連項目

感情表現】【テキストコマンド
*1
実装直後は変化しなかったが、4日後の緊急メンテナンスで修正されている。
*2
このコイン図案は北米イベントFan Festival 2006」で行われた「ライブクエスト」の通貨ギルに印刷されていたものと同じ。
*3
→公式フォーラムの該当コメントより。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。