肥料(ひりょう/fertilizer)
作物の生育をよくするため、土壌などに施す物質のこと。
FFXIでも同様の意味で使われるが、ここでは栽培に関する肥料について解説する。

ヴァナ・ディールには、腐葉土のような現実世界と同様の肥料もあるが、これ以外にクリスタル肥料として使うことができる。

栽培

植木鉢での栽培中には、収穫に至るまで1~2回ほどクリスタルを投与できる期間が訪れる。

モーグリは「肥料にするクリスタルを選ぶクポ。」と言うため、クリスタル肥料として与えていることが分かる。

与えるクリスタルによって収穫物が大きく変化するため、植物の育成を手助けするというよりは、収穫物を調整するという意味合いが強い。

モグガーデン

植物の育成を手助けするという本来の意味に従えば木立に使用するもののみが肥料に相当するが、モグガーデンにはこれ以外の採集ポイントにも収穫物を変化させるアイテムが存在し、こちらも肥料と呼ばれている*1

肥料は大きく分けて、収穫量を増やすものと収穫物を変化させるものの2通りに大別される。中には森の挿木虫蜜のように、木立採集ターゲットを片方に固定するという特殊な働きをするものや、収穫までの時間を短縮する森の腐葉土のようなアイテムもある。

収穫物を変化させる肥料の場合、通常入手できるアイテムの他に肥料枠が追加され、そこに肥料に対応したアイテムが入るようである。

肥料採集ポイントごとに異なっており、一部はインベンター・ワークスセカンドフロアが増築され、「開拓地肥料素材提供」のサービスが行われていれば、西アドゥリン(J-9)のCeciliotteから同盟戦績で交換可能となる。また、アシスタントを呼ぶためのアイテムが採れる肥料星のきらめきとの交換でも入手できる。

開拓技術資料と異なり、Skipper Moogle肥料を販売していない。ただし、INV.ワークスで交換できるものにはEx属性はなく、宅配したり他PCから購入することは可能。

INV.ワークスで必要な同盟戦績は、ベイルーフが増築されて「開拓地肥料素材費用軽減」のサービスが行われていれば10%減になる。下表ではデフォルトの同盟戦績を記載する。

肥料についての注意点


肥料一覧

大部分は同盟戦績で交換するが、ギルで購入するものもある。こちらも併せて記載する。

肥料

以下のアイテム以外にも、肥料として用いることのできるアイテムが多数存在するが、ここではINV.ワークスで交換できるもののみ記載する。詳細については【】の項目を参照。

名称効果同盟戦績備考
ガーデンワーム収穫数が増加する。300
森の腐葉土収穫時間を短縮する。450
ワークス腐葉土珍しいものが収穫できる確率が上昇する。
Yeestogを雇うアイテムを入手できる)
7,500星のきらめき10個とも交換可
ワークス促成剤すぐに収穫できるようになる。50,000
堆肥収穫時間を短縮する。錬金術合成

木立肥料

名称効果同盟戦績備考
木立蚯蚓収穫量が増加する。900
木立培養土伐採回数が増えることがある。1,350
森の挿木肥料の効果中、ターゲット木立に固定する。1,800ランク5の木立からも入手可
虫蜜肥料の効果中、ターゲットを下草に固定する。2,250
ワークス肥料珍しいものが収集できる確率が上昇する。12,800星のきらめき15個とも交換可
チェスナット樹液黒甲虫の魂を入手できる。-イベントで入手
薫る腐葉土肥料の効果中、ターゲットを固定する。5,000ギルモグガーデンで販売

鉱脈肥料

名称効果同盟戦績備考
ストーンオイル収穫量が増加する。900
ヴェインオイル採掘回数が増えることがある。1,350
ゴールドオイルターゲットを貴金属成分の多いほうに固定する。1,800
メタルオイルターゲットを金属鉱成分の多いほうに固定する。2,250
ワークスオイル珍しいものが採掘できる確率が上昇する。12,800星のきらめき15個とも交換可
羽虫王の毒液黒砂蟲の魂を入手できる。-イベントで入手
ロックオイル肥料の効果中、ターゲットを固定する。5,000ギルモグガーデンで販売

肥料

名称効果同盟戦績備考
イワシ練り餌漁獲量が少し上昇する。300
マス練り餌漁獲量が上昇する。450
エビ練り餌漁獲量がとても上昇する。600
肉練り餌漁獲量がとてもとても上昇する。750
ワークス練り餌珍しい魚が獲れるようになる確率が上昇する。
Kuyin Hathdennaを雇うアイテムを入手できる)
7,500星のきらめき10個とも交換可

海の肥料

名称効果同盟戦績備考
イワシ撒き餌漁獲量が少し上昇する。300
マス撒き餌漁獲量が上昇する。450
エビ撒き餌漁獲量がとても上昇する。600
肉撒き餌漁獲量がとてもとても上昇する。750
ワークス撒き餌珍しい魚が獲れるようになる確率が上昇する。
Susuroonを雇うアイテムを入手できる)
7,500星のきらめき10個とも交換可

英名について

グリーンサム・モーグリの説明で肥料にあたるところには"fertilizer"(化学肥料、直訳すると「肥沃にするもの」)という英単語があてられている。堆肥などの有機肥料には一般的に"manure"という言葉が使われるが、ワークスから提供されるものは人為的に調整が施されているため、fertilizerが使われているようだ。

なお、INV.ワークスのサービス「開拓地肥料素材提供」は"Growth Agents and Materials"(成長薬剤・物質)という名前になっている。

関連項目

栽培】【クリスタル】【モグガーデン

外部リンク

→モグガーデン基本情報 その4「肥料について」公式フォーラム
*1
公式サイトで「鉱脈肥料」「肥料」などの言葉が使われている。
*2
この時「交換しますか?」と聞かれるが、その前に与えた肥料は回収できない。
*3
実装時点(2013/7/8)の公式発表より。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。