ディアボロス(でぃあぼろす/Diabolos)
  1. ワールドサーバーの一つ、Diabolosワールドのこと。
  2. 5霊獣の一で、夢を司る霊獣属性
  3. 召喚獣の一つ。

霊獣 ディアボロス

虚ろなる闇に蝕まれた人間を住まわせるため、夢の世界デュナミスを作り出した。

プレイヤーとはプロマシアミッション第三章第五節「神を名乗りて」で対峙し、その後も要所要所で姿を見せる。

デュナミスは、当初はディアボロスが言うとおり争いのない世界だったらしい。どうして今のような形になっているのかは、「デュナミス/ネタバレ」項を参照のこと。

デュナミスの創造に代表されるように、避難場所、もしくは逃げる場所を設けることで人間を保護する意思を持っていると見られる。しかし、自らの行いによって起きた結果については無頓着で、やりっぱなしといった一面も見られる。悪意は無いのだが、結果として不幸を招いてしまうケースもある。経緯は定かではないがかつては人間だったようである。

特定の条件を満たしクエスト笑み曲ぐ夢魔と」をクリアする際にその台詞から読み取れる。
「……さァ 私の夢ヲ 受け入レル のダ。
 既に 多くノ 人ガ デュナミスにテ 生きてイル。
 そこハ 満ち足りてイテ 争いのなイ 世界ダヨ。」

召喚獣 ディアボロス

今まではミッションの敵でしかなかったが、2005年12月13日のバージョンアップにより追加されたクエスト笑み曲ぐ夢魔と」で新たに召喚獣として加わった。

大方の予想に反し、クエスト発生条件は意外と低く、「神を名乗りて」のクリアのみのようだ。

なお、「神を名乗りて」のクリアプロマシアミッションクリアデュナミス-ザルカバードクリア、「仮面同盟」のクリアで、会話などが若干変化する。

戦闘能力

基本的な能力は全体的にはフェンリルと同程度である。しかし、維持費神獣並である事、他の召喚獣が持ついわゆる70履行に相当する強力な攻撃履行を持たない事など、ソロ時のパートナーパーティにおけるアタッカーには厳しい。

補助能力としてはノクトシールドがなかなか有効ではあるが、効果時間が3分と短いため、他の履行との兼ね合いが難しい、常時かけて総合ダメージを減らすか、大地の守りなどを使って確実に減らすか、召喚士のセンスが問われるだろう。

アルティメットテラーも地味に効くのだが、いかんせん地味なのであまりありがたみが実感できないのが正直なところである。

ミッションクエストにおけるバトルフィールドで多くのプレイヤーに恐怖を味わわせた、ディアボロス代名詞ナイトメアに至っては、スリプガ魔物達のララバイなどの方が使い勝手が良い上、スリップダメージも微々たるものと一目でわかるほど弱体化されている。緊急時に使える程度で、あまり有効ではない。

そんなややガッカリ砲的印象を持つディアボロスだが、実はHNMに向いているという特徴がある。その鍵がネザーブラストで、デュナミス-ザルカバードの敵のような桁違いに耐性が高い相手を除き、ほぼ全ての敵に安定して500前後のダメージを与える事が可能なのである。さらに単体ブレス攻撃射程が長く、マラソン戦法にも使いやすい。

HNMに使いやすいといっても、ほとんどのHNMではリヴァイアサンなどで事足りてしまう。だが、玄武のような桁違いに防御が高い相手には、物理攻撃リヴァイアサン履行では当たっても大きな効果は期待できない。しかし属性ダメージであるネザーブラストはここで安定した力を発揮できる。黒魔道士精霊魔法のような火力は到底期待できないが、タゲを取らずに安定した力を出し続けられるのは一つの強みだろう。

さらに睡眠に対して究極的な耐性を持つため、範囲睡眠技を多用してくる敵相手でも問答無用で攻撃を加え続けられるという点も大きい(召喚士本体が寝てしまった場合はどうしようもないが)。稀に寝る場合もあるので絶対耐性というわけではないらしい*1

また、実装当初は、ディアボロスには装備品による契約の履行時間-の効果が当てはまらなくなっており、たとえどんな装備をしても、ディアボロス履行を使うとリキャスト一分となってしまっていたが、2005年12月21日のバージョンアップで修正された。

ディアボロス契約の履行一覧


名称LvMP対象効果時間履行分類属性TP修正
ルイナスオーメン1MP敵範囲-幻術魔法×
究極履行(アストラルフロウ効果時間中のみ) 闇属性範囲割合ダメージ
カミサドー120敵単体-幻術近接命中率修正
1回攻撃 (連携属性収縮)
ソムノレンス2030敵単体-験術魔法×
闇属性攻撃追加効果:ヘヴィ
ナイトメア2942敵範囲90験術魔法×
睡眠 スリップダメージ
アルティメットテラー3727敵範囲-験術魔法×
能力値ダウン(吸収)
ノクトシールド4992PT範囲180験術魔法-×
ファランクス
ドリームシュラウド56121PT範囲180験術魔法-×
魔法攻撃力アップ 魔法防御力アップ
ネザーブラスト65109敵単体-幻術ブレス×
闇属性攻撃
ナイトテラー80177敵単体-幻術魔法ダメージ修正
闇属性攻撃
パボルノクターナス98246敵単体-験術魔法×
即死ミスの場合ディスペル
ブラインドサイド99147敵単体-幻術物理ダメージ修正
1回攻撃連携属性重力/貫通

出典

ギリシャ語で「悪魔」の意味。本来は「偽証者」「中傷者」などの意味を持つ。旧約聖書がギリシャ語に訳される際にヘブライ語のサタンがディアボロスと訳され「デビル」の語源となった。

ファイナルファンタジーシリーズディアボロス

FF8に登場した召喚獣の一つ、重力魔法で敵の最大HPに比例した割合ダメージを与えるという変則的な攻撃方法をとっていた。

関連項目

プロマシアミッション】【召喚獣】【デュナミス
*1
夢の世界を司る神獣がどういう世界設定で眠りこけてしまうのか開発に問い詰めたい所。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。