Teodor(ておどーる)
  1. NPCの一人。
  2. フェイスの一つ。

1.項 登場人物

Teodor.jpg
漆黒の長髪をした独自フェイスと黒衣を纏ったいでたちをしているヒューム。謎の多い壮齢の紳士である。

右手には深紅の宝石をあしらったステッキを持っている。
顔色がとてもとても悪く、少々強面。初めて見るときにはかなりの威圧感を感じるかもしれない。
しかし、イベントではやんわりとした物腰や柔和な表情を見せるなど「人は見かけによらない」いい例と言えるだろう。

あまり似つかわしいとは思えないが、MUM.ワークスにはよく足を運んでいるという。開拓者達の間では、彼のことを「夜の貴族」と呼んで噂になっている。

経験から来る人生観や、含蓄のある言い回しをする。
語った話の内容から相手に答えを導き出させるような話術には高い教養の裏づけがあると思われる。アドゥリンの歴史に詳しく、過去の出来事の経緯や顛末、珍しい物品の由来などを語ってくれる。
ナイスミドルともダンディとも言える立ち振る舞いと、顔色こそ悪かれどよく見れば渋いその外観はまさに「おじさま」であり、アシェラは「テオドールおじさま」と呼んでいる。あまつさえプレイヤーにもそう呼ばれていることも少なくない。

アドゥリンの魔境の発表と共にシルエットだけが公開されたNPCで、重要な人物となることが示唆されていた*1。その姿が披露されたのはゲームよりも一足早い2013年5月30日の公式フォーラムとなっている*2

アドゥリンの断章ではアドゥリン・エグザミナーの記者と接触しており、自分のことを『光とともに歩むが、決してひとつになることはない。』と表現している。

2.項 フェイス

初めて入手できるようになったのは2015年9月ログインキャンペーン
盟-テオドール」を、許可証に対応するフェイス担当NPCに渡すことで、フェイステオドール」を習得できる。

特徴

ジョブ黒魔道士/暗黒騎士
戦闘タイプ近接物理
武器ペット属性*3
WS下表「WS詳細」参照
アビリティなし
魔法ジャ系魔法ガ系精霊魔法
その他アンデッド類アルカナ類ひるみアルカナ類をひるませる。ケアル不可
精霊魔法MB狙いでのみ使用

WS詳細
WS範囲連携属性備考
フレンジースラスト敵単体分解/貫通5回攻撃突属性ダメージ+魔法防御力ダウン
シナークロス敵単体重力/切断斬属性ダメージ
オープンコフィン敵単体核熱/収縮闇属性ダメージ+バイオ
ラヴェナスアサルト敵単体無属性魔法ダメージ?+HP吸収
物理命中判定
スタートフロムスクラッチ自身状態異常回復リジェネ(+20HP/3sec)+消えない分身付与
HP約50%以下で使用
ヒモクラディス自身中心範囲/湾曲闇属性ダメージ+アムネジア?+自身のHP回復
スタートフロムスクラッチ後のエフェクト中のみ使用
スタートフロムスクラッチのエフェクト、効果が消える

通常攻撃及び特殊技武器種はペット属性に分類される。

回復行動に対する挙動
アンデッド類なので魔法ケアルダメージを受ける*4ケアルワルツによる回復は不可能*5リジェネ湧水青魔法などで回復することはできる。敵からの吸収技も無効かダメージのみ。

回復行動に対する挙動の詳細は2016年2月10日のバージョンアップを参照のこと。

攻撃について
通常攻撃はモーションによって属性が違う。片手剣による斬りつけは斬属性で、左手で爆発を起こすものは闇属性特殊攻撃。水平になぎ払う攻撃追加効果静寂もついている。特殊技扱いなので攻撃間隔ヘイストスロウエン系サンバスパイク系などの恩恵や影響を受けない。アビセアでは通常攻撃で止めを刺してもビジタントは斬りつけ攻撃は赤、爆発攻撃は黄色発光で判定される。

特殊技通常攻撃同様それぞれ属性が違う。ラヴェナスアサルトアンデッド相手にはHP吸収が起こらず、ダメージを与えるのみ。
HPが50%以下になるとTPが1000以下でも全て消費してスタートフロムスクラッチを使用し、オーラを纏う。その状態でTPが1500以上たまると必ずヒモクラディスを使用し、オーラが解除される。

連携発生時に範囲精霊魔法マジックバーストを狙う。自身のWSも高レベル連携属性を持っており、積極的に連携〆や一人連携を狙うフェイステンゼンイロハなどとは相性が良い。低レベル帯でも黒魔道士とは思えないほど通常攻撃の威力が高いためターゲットを取ってしまうこともしばしばあるが、前述の通り回復手段は限られる。

耐性はないがデスは効かない模様。ただし、死の宣告戦闘不能になることはある。

特殊台詞

外部リンク

→其の男の名はアドゥリンの断章

関連項目

幻の果実水】【アドゥリンミッション】【水園の決闘】【Teodor/ネタバレ】【フェイス】【フェイス/一覧
Copyright (C) 2002-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→登場するNPC(Itmediaのヴァナ★フェス2012記事内)
*2
なお、Mocchi氏に「これアカンやつですわ……」とツッコミを入れられている。参照:→スレッド: フジトのひとりごと。
*3
→スレッド:教えて!開発さん!(公式フォーラム)より。
*4
2016年2月10日のバージョンアップダメージを受けるようになった。
*5
実装当初はケアルワルツ回復が可能だったが、2015年12月10日のバージョンアップで不具合として修正された。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。