湧水(ゆうすい/Spring Water)
召喚獣リヴァイアサン召喚中に使用できる契約の履行:験術の一つ。
範囲内のパーティメンバーHPステータス異常回復

習得Lv47、消費MP99。

回復量は召喚獣のレベルに依存する*1
基本回復量はLv×8 - 152。習得直後で224、Lv99の召喚士召喚履行で640回復する計算となる。また、TPによって効果範囲が変わる。

また、状態異常の治療は万能薬で治せる麻痺静寂暗闇病気と、加えて石化の計6種。複数受けている場合はその中からランダムで1個。静寂の上位に当たる沈黙悪疫は治せない。同じく万能薬悪疫に効果がないという報告がある。

ケアルガ系の消費MPを考えると、HP回復だけでも相当なコストパフォーマンスを誇る上に、範囲状態治療まで備えている高性能な履行といえる。
が、やはり1分縛りの制約を受けるために大地の守り真空の鎧などに向けられることが多く、サポである程度の代替が効く回復方面の履行はお目にかかる機会が少ない。
しかし、大量のパライガブレクガポイゾガなどが飛び交うカンパニエバトルにおいては、PT外のメンバーも治療できるという点からかなり優秀な履行の一つとして認知されている。
他にもプロマシアミッションの最終BFの敵から喰らう静寂が、やまびこ薬サイレナで治療できず湧水でしか治療できない仕様となっている。

歴史

名称について

読みは「わきみず」ではなく「ゆうすい」。

関連項目

召喚士】 【リヴァイアサン】 【契約の履行
*1
メイン召喚士であればマスターのレベルと同じ。サポ召であればサポレベル
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。