Apademak(あぺでまく)
アビセア-ウルガランに出現するキマイラ族クリソキマイラNM
2010年12月7日のバージョンアップで追加された。

Apademak

出現条件

アビセア-ウルガラン(F-6)にある???を「破れたキマイラの翼」を所持した状態で調べるPOPする。

特徴

技名称範囲効果空蝉備考
リシックブレス前方範囲石化衰弱貫通発動やや遅い
トゥールビヨン標的中心範囲ダメージノックバック防御力ダウン即死複数即死効果は時々発動
プレイグスワイプ自身中心範囲ダメージバイオ悪疫魔法効果複数消去複数後方カウンター
フルミネーション自身中心範囲雷属性ダメージスタン+強麻痺消去広範囲,レベルアップ後に使用解禁
ドレッドストーム自身中心範囲闇属性ダメージテラー消去テラー効果時間は短め(3~5秒程度)
テネブラスミスト自身中心範囲TPリセット貫通

サンダーIV、サンダーV、サンダガIII、サンダガIVを使用し、雷属性ダメージ吸収する。
攻撃間隔はかなり早く、追加効果に発動率の高いスタンがついている。リゲイン持ち。

向きを変えないモンスターであるため、タゲを持つ方向によって使用してくるWSをある程度絞ることができる。
後方からタゲを持つ場合には「プレイグスワイプ」のみを使用し、側面からタゲを持つ場合には「テネブラスミスト」「ドレッドストーム」を使用する。
基本的に「ドレッドストーム」のダメージが大したことはないので側面からタゲを持つのがセオリー。

雷属性吸収する」か「雷系精霊魔法の詠唱を完了する」と高確率でレベルアップする。
レベルアップ時にTPが貯まるようで、直後にTP技を高確率で繰り出してくる。この際向きが「正面」に矯正されるため、それまで後方からタゲを固定していてもフルミネーションリシックブレスを使用してくる。

レベルアップさせないためにはサンダー魔法の詠唱をスタンで封じることが必須となる。効き難いと言われているが魔命装備等を充分に持っていればサポのスタンでもほぼ問題なく突き通る。但し、本職の暗黒スキル持ちでも極稀にレジストされる場合があるので油断は禁物。*1さらに累積耐性もあるが、弱点突きなどで余程手間取らない限り耐性が付く前に討伐は可能。
逆に一度でもレベルアップされるとフルミネーション解禁→こちらがスタンor麻痺中に再度魔法詠唱されて、再度レベルアップと取り返しのつかない状態になる事も。
また、サンダースラストライデンスラストはもちろん子竜ライトニングブレスショックスパイクの反撃ダメージでもレベルアップしてしまう。特に乱波鎖帷子改は高性能な為、装備しがちなので要注意。

尚、余程にヘイスト装備が揃っていない限り素ではスタンリキャストが間に合わないのでスタン役にはヘイストを欠かさないようにすれば1人で充分にスタンを回せるようになる。*2

暗闇、毒、アドルは有効。麻痺は入りにくく、すぐに耐性がついてしまう。
スロウ静寂ヘヴィバインド睡眠完全耐性

ちなみにドミニオンオプスの制圧率が100%の状態で戦闘すると、トゥールビヨンは使用しない。

戦利品

輝金の討伐証フルバー摩喉羅伽の数珠(100%)、アペデマクの角(1~2)、火行の宝石(100%+黄弱点)、火行の小片トレハン)、他素材テンポラリアイテムルシドウィングスI
条件を満たせば漆黒のアートマが入手できる。

また、「アペデマク アナイアレーター」(Apademak Annihilator:アペデマクを殲滅した者)の称号が得られる。

2011年2月15日のバージョンアップ戦利品ドロップ率が調整されている。また当初の称号は「アデマク アナイアレーター」となっていて、アペデマクの角との間でNM名の表記揺れが起きていた。2011年5月10日のバージョンアップで修正され、「アペデマク」で統一された。

出典

エジプト神話に登場する戦争の神*3。4つの腕と3つの獅子頭を持つ姿か、単に1つの獅子頭を持つ神として描かれる。

関連項目

ドミニオン】【五行素材】【Dhorme Khimaira
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
魔命装備が一切無かったり余程スキルが足りてない状況で無い限り楽に突き通るので本来問題は無い。白/黒のサポスタンでの完封を確認。
*2
言い換えれば、ヘイストさえ欠かさなければ白/黒や黒/吟1人でもスタンで完封が可能。
*3
→Apedemak(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。