おしゃれ着(おしゃれぎ)
その名の通り防具本来の性能ではなく見た目を重視した着こなしのこと。若干意味合いは違うが街着・普段着ともいう。

いくら冒険者とはいえ、敵が襲ってくる心配のない町中でフルプレート装備を着込んだままにする必要はない。そのため、緊張を解いている時はゆったりとした服を身に纏いたいと考える冒険者は少なくない。

戦闘用の装備と言うのは基本的に外見度外視・性能第一義で選択されている事が殆どであるため、見た目で気に入らなかったりイケてない組み合わせになっているケースが多い。せめて戦闘に出ない時くらいは統一感・落ち着きのある装備、普段戦闘では着れない装備を楽しみたいと考える冒険者が増えているが、マイバッグの事情で持ち歩けなかったり、着替えるのが面倒ということから、戦闘着のまま町を闊歩し続ける者も多かった。

しかしモグワードローブロックスタイル実装されたことで、そういった懸念が解消され、街中・戦闘中関わらずいつでもおしゃれ着を楽める可能性が広がった。

傾向

おしゃれに気を使う傾向は女性キャラに特に顕著で、礼服エプロン種族装備等、瀟洒な(そして素肌もいくらかみせた)姿が良く見られる。
バージョンアップの度に新しい装備グラフィックに一喜一憂する光景も見られる。

特にアーティファクトについては種族ジョブにもよるが、それ自体がスタイリッシュであることから普段着と兼用する傾向もある。
その他にもヒューム♀ミスラ種族装備は着る人・見る人両方からの人気が高く、常用している人もいる。

方向性は異なるが、裸やサブリガ姿にこだわる者もおり、彼らにとってのおしゃれ着といえる。・・・が、おしゃれとして理解され難い装いも少なくなく、「ネタ装備」などと呼ばれる(あるいはあえて自称する)ことも多い。
また、個人によっておしゃれ着ネタ装備かは意見が分かれるところではあるが、イベントなどで入手できるコスチューム装備も物によってはおしゃれ着になり、特に実装直後などには着用する人が多い。

関連項目

オパーラインドレス】【ネタ装備】【コスチューム】【ロックスタイル
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。