アビセア-タロンギ(あびせあたろんぎ/Abyssea - Tahrongi)
アビセアリージョンに属するアビセアエリアの一つ。エリア略称は AbysTahrongi。
バトルエリア拡張コンテンツ禁断の地アビセア」を導入することで利用可能になる。

タロンギ大峡谷H-12にある禁断の口(Cavernous Maw)から入る事が出来る。
アビセアでは入場制限・活動時間制限が存在する。詳細はトラバーサー石にて。

エリア解説

エリア構造上はタロンギ大峡谷とほぼ同じだが、他エリアに繋がる道や洞窟が壁で塞がれている。またヴァナでは象徴であったメアの岩クリスタルラインが無い為、普段とは違う光景を醸し出している。
常時月が出ており、昼間でも太陽が登ることなく夕陽に照らされたような色合いの風景を観ることができる。

星の神子によるテレポの失敗により、ウィンダスの一部の国民がこの地に飛ばされた。アビセアンと戦う為、抵抗軍を編成し毎日抵抗を続けている。

施設

名称場所備考
拠点H-12
西キャンプF-9最寄りは第3幽門石
キャンプH-4
中央キャンプH-7最寄りは第7幽門石

幽門石マーテロー
No設置場所No設置場所
#1 (H-12) 北 TR-01 Martello (H-11) 西
#2 (H-9) 中央 TR-02 Martello (J-11) 南
#3 (F-9) 北東 TR-03 Martello (H-8) 南
#4 (G-7) 北西 TR-04 Martello (I/J-9) 境界線上
#5 (H-4) 南西 TR-05 Martello (F-8) 北
#6 (H-6) 北西 TR-06 Martello (G-6) 北西
#7 (I-7) 北西 TR-07 Martello (H-4) 南東
#8 (J-5) 中央 TR-08 Martello (I-7) 西

モンスター

クリオニッド族リミュル族に加えてエフト族コカトリス族ヘクトアイズ族など数多くのモンスターが生息する。
また、このエリアのみウィルム族アダマンタス族サンドウォーム族といった、今までNMHNMとしてしか配置されていなかったモンスターが通常個体として大量配置されている。これらのモンスターヴァナ・ディールでの巨躯に反し、小さいミニチュアサイズとなっているものが多い。
#2幽門石北に生息するマンドラゴラ族や#2幽門石東に生息するコウモリ族などがアビセア乱獲の狩対象として人気が高い。
F-10付近に生息するウィーパー族見破りを持つため、スタート地点から北に向かう際は一番西のルートは避けたほうがよい。
E-8付近に生息するウィルム族やI-5付近に生息するサンドウォーム族見破りを持っていない。

ノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品備考
Manananggalクトゥルブ族コルヴストルク
ベイルベルト
Mictlantecuhtliコース族セルペンテスカフス
雲海喉輪
真価の緑色ジェイド
時間ポップ
Adzeナット族エストクルカラー
インパルスベルト
滲んだナットの翅
時間ポップ
Minhocaoサンドウォーム族バーメイルブージ
シルバンスカーフ
湿ったサンドウォームの殻
時間ポップ
Chukwaアダマンタス族シージボウ
クリードカラー
すべすべなアダマンタスの甲羅
時間ポップ
Cuelebreウィルム族オーリックダガー
タントラネックレス
時間ポップ
Bhumiタイタン時間ポップ
Quetzalliロック族ツィールの護符
メタロンマント
Myrmecoleonアントリオン族剣豪鉢巻
アウルアイズ
タクティカルマント
Irathamカトゥラエ族ティマリジョシャン
メリディアンリング
アクィラインベルト
時間ポップ
トリガーNM
Halimedeクリオニッド族萎れた翼足
テイレシアスケープ
上質な翼足
Vetehinenリミュル族萎れた鋏脚
ビフロストリング
上質な鋏脚
Ophanimヘクトアイズ族ウィッカサブリガ
瞼付きのヘクトアイズの目
萎れた翼足
萎れた鋏脚
ヘクトアイズの赤眼
Gancanaghマンドラゴラ族
(アデニウム)
酸性腐葉土
シュウボムレット
アルカリ腐葉土
Hedetetサソリ族
(スコロペンドリド)
オストセルヴリエル
肉片が付着したサソリの爪
酸性腐葉土
猛毒サソリの針
Abasエフト族動くエフトの卵
マエストリアマスク
エフトの卵
Alectryonコカトリス族ホードリング
脂の乗ったコカトリスの皮
動くエフトの卵
コカトリスの尾肉
Tefenetクァール族ふさふさの上髭
セントリーベルト
しびれる上髭
Muscalietマンティコア族ライズブーツ
瑞々しいマンティコアのたてがみ
ふさふさの上髭
強靭なたてがみ
Cannered Nozカヒライス族鎮められた頭骨
アルテミスの首飾り
禍々しい頭骨
Treble Noctulesコウモリ族(編隊)メタノイアリング
裂けたコウモリの翼
鎮められた頭骨
血のついた牙
Lachrymaterウィーパー族ウィッチストーン嘆くものの残滓
Chlorisマンドラゴラ族
(アデニウム)
一閃鉢巻
ルーディックミトン
アウグルグローブ
咲き乱れたマンドラゴラの花
裂けたコウモリの翼
瞼付きのヘクトアイズの目
肉片が付着したサソリの爪
すべすべなアダマンタスの甲羅
Glavoidサンドウォーム族ブリスクマスク
闘魂鉢巻
欠けたサンドウォームの牙
脂の乗ったコカトリスの皮
瑞々しいマンティコアのたてがみ
滲んだナットの翅
湿ったサンドウォームの殻
Lacovieアダマンタス族
(角付き)
ヒーローガレア
雑賀鉢巻
ゴウドベルト
咲き乱れたマンドラゴラの花
欠けたサンドウォームの牙
アビセアン
Hungererクレイヴァー族三日月形の無色のジェイド
Yearnerクレイヴァー族アイゼングリップ
プライダガントレ
三日月形の変色ジェイド
Usurperクレイヴァー族破甲鉢巻
アントワトラウザ
オセロットトラウザ
三日月形の緑色のジェイド

エンシェントジェイド

このエリアでは以下のエンシェントジェイドを入手できる。
名称効果入手方法
悠然の白色ジェイドトラバーサー石1つ辺りのアビセアでの活動時間を3分延長させる。6000クルオNPCから入手
魂体の白色ジェイドアビセア幽門石クルオ消費量が2割低下する。4800クルオNPCから入手
熟練の白色ジェイドアビセアマーテロー再使用時間が5分短縮される。4800クルオNPCから入手
癒しの緑色ジェイドアビセアでの戦闘不能時の経験値の減少を10%緩和する。クエスト熱病の子を救って』を5回クリア
恩賞の緑色ジェイドビジタント発行時にルシドポーションIとルシドエーテルIを入手できる。クエストカーディアン点検
真価の緑色ジェイド最大HP上昇、最大MP上昇の支援効果が上昇する。Bhumi , Mictlantecuhtli , Manananggal
貪欲の緑色ジェイドトラバーサー石の所持数が1つ増加する。Ephemeral Clionid , Quetzalli
天運の緑色ジェイドアビセアで金色の宝箱に対する運が上昇する。Ephemeral Limule , Cuelebre

アートマ

このエリアでは以下のアートマを入手できる。
名称効果入手NM
要塞のアートマ攻+:中,防+:中,リジェネ:中Lacovie
摘蕾のアートマSTR+:中,ダブルアタック+:小,レジストスリープ効果アップ:中Chloris
砂蚯のアートマドレインとアスピルの効果アップ:中,ストアTP+:小,レジストスロウ効果アップ:中 Glavoid
陰陽のアートマ闇属性攻撃力+:中,レジストアムネジア効果アップ:中,レジストサイレス効果アップ:中Iratham
誘影のアートマ攻+:中,回避+:中,レジストパライズ効果アップ:中Usurper
磨穿のアートマダブルアタック+:小,レジストバインド効果アップ:中,レジストブライン効果アップ:中Myrmecoleon
金剛のアートマVIT+:小,防+:中Chukwa
災禍のアートマレジストスロウ効果アップ:中,レジストブライン効果アップ:中Adze
地爪のアートマ土属性攻撃力+:中,土属性命中率+:中Cuelebre
闇骨のアートマSTR+:小,闇属性命中率+:中Mictlantecuhtli

採掘

(E-5)~(F-5)にて、つるはしを用いて骨材採掘することが可能。
ポイントが一か所に固まっており、また、付近にアクティブな敵もいないため、快適に採掘することができる。
骨くずサソリの爪、巨大な大腿骨など現代のタロンギ採掘できるようなものに加え、フロコンドメル堅硬骨を入手することができる。

地図

エリアNPCCruor Prospector」から3500クルオとの交換で入手出来る。

隣接エリア

タロンギ大峡谷

関連項目

アビセアエリア】【アビセアクエスト
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。