Usurper(ゆーさーぱー)
VNMの一体。アビセア-タロンギ系の第三段階に属する、エンプティ類クレイヴァー族NM
2010年6月22日のバージョンアップで追加された。

Usurper

出現条件

三日月形の緑色のジェイドを所持した状態で、出現エリアアビセアンとコンタクトすると出現する。

特徴

ブラッドウェポンを複数回使用する。

ブラッドウェポンを使用するたびに特定の武器属性突属性)に対するダメージカット能力が付与される。
また精霊魔法は通るため、魔法主体で挑むと上記の特性はほぼ無視できる。
戦闘開始から60~90分経つとハイパー化し、強烈な魔法カット回避力を持つ。

以下は実装当初の内容である。

複数の武器を使用可能な戦士などが有効な半面、一つの武器属性しかメイン武器がないモンクなどはかなり厳しい。

インペールメント空蝉貫通瀕死ダメージであるが、ダブルアタックが乗った場合はダメージが2倍になるため盾は即死してしまう。
なので通常戦闘でやる場合は最低でも盾役を2人以上で編成するのが望ましい。
また平常時は足が遅いので岩場を使ったマラソン戦法も有効。
ただしブラッドウェポン時は足が速くなる。
残り1割前後になったら侠者の薬もしくは召喚士数名のペットアタックで仕留めるといいだろう。

後半になるとTP技を2連続で使用するようになる。
インペールメント虚ろなる霧回転木馬による即死もありうるため、盾役回復を迅速に行う必要がある。

ブラッドウェポンなどを複数回使う上にハイパー化までの制限時間もあるためアートマアイテムなどを狙った後は手早く倒すことが必要になる。
HP自体は少ないため、削りきるのは簡単に見えるが実際は350~500程の通常攻撃ブラポンがあるため
ペットジョブなどを入れる場合は回復量を上回る火力が必要になる。

なお、ブラッドウェポン効果時間中(30秒)は弱点をつくことができないので、頻度が激しくなる後半は弱点を狙うのが厳しくなる。
ブラッドウェポンの始動時や効果が切れた時に報告するなどし、効果時間中にかぶらないように注意しよう。

戦利品

誘影のアートマ破甲鉢巻アントワトラウザオセロットトラウザレアドロップ)、金行の宝石金行の小片、他素材

また、「ユーサーパーデポーザー」(Usurper Deposer:地位強奪者を廃位させる者)」の称号を得られる。

ちなみに、Usurper称号アダマントキング ユザーパー」のユザーパーと同じ。読み方はどちらでも正しいのだが、なぜ異なる読みを当てているのかは不明。

名称について

名は「強奪するもの」の意。

関連項目

アビセアン】【三日月形の緑色のジェイド】【Hungerer】【Yearner
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。