ピエージェの決断(ぴえーじぇのけつだん/Pieuje's Decision)
サンドリアクエストのひとつ。白魔道士AF入手クエスト3回目。2002年11月26日のバージョンアップ実装された。

発生条件は、クエスト白と黒のプレリュード」をコンプリートし、かつ白魔道士Lv50以上であること。

依頼主は、北サンドリアサンドリア大聖堂にいるナルシェラル(Narcheral)。ただしクエストオファー場所は、ドラギーユ城(H-8)のDoor:Prince Regent's Rm。

エルディーム古墳にて
タブナジアの呼び鈴」を入手後、
フェ・インにてタブナジアの亡霊を討伐する作戦に参加せよ。

クエストピエージェの決断クエスト
白と黒のプレリュード

手順

  1. クエスト白と黒のプレリュード」をコンプリートし、かつ白魔道士Lv50以上で、ドラギーユ城(H-8)のDoor:Prince Regent's Rm(ピエージェ部屋)を調べるイベント
  2. エルディーム古墳に向かい、Dark Stalkerを倒してタブナジアの呼び鈴を入手する。タブナジアの呼び鈴ドロップ率が低く、運が悪いと入手に時間がかかる代物である。
  3. フェ・インに入るとイベントが発生する。なおタブナジアの呼び鈴を所持していなくても発生するが、三国ミッション5-1を受けた状態だとミッションイベントが優先されてしまい、ピエージェの決断イベントが起きないのでフェ・インに入ったら一度エリアチェンジするとよい。
  4. フェ・インMAP[1](G-8)テンキー6にある???(2011年5月10日のバージョンアップで位置変更)にタブナジアの呼び鈴トレードするとNMポップするのでこれを倒す。(詳細は後述)
  5. NMを討伐するとタブナジアマスクを100%ドロップするので、北サンドリアサンドリア大聖堂に戻りNarcheralトレードするとクリア報酬は、胴装備ヒーラーブリオー。また、称号が「高潔なる大白魔道士」になる。

NM

AltedourITavnazia
敵はシャドウ族NMAltedour I Tavnazia黒魔道士タイプでLv65、HP:20000程。ルーンスタッフを持っている。通常攻撃に時々MP吸収がある*1。完全静寂耐性、完全スタン耐性、完全睡眠耐性も備えている。黄色ネーム状態での強力なリジェネは見られない。

Lv75キャップ時代の終焉に伴い、ジョブによってはガチソロでも倒せる強さになっている。IL装備を揃えてフェイスを併用すれば、大抵のジョブで苦もなく撃破できるだろう。以下の戦術は主にLv75キャップ時代のものである

Lv65までのガ系魔法、単体精霊魔法ポイズンII・ポイゾガIIなどの弱体魔法に加え、スリプガスリプガIIなども使ってくる。2割程削ると魔力の泉を発動し、ガ系を容赦なく叩き込んでくる(ストンガIIIはLv75シェルIIIつき単体直撃で500前後)。TP技次元殺のみだが、平均ダメージ400、防御が薄いジョブで食らうと600以上食らうこともある。リゲインはないが、被ダメによる得TPが非常に高く、後半は前衛1人で攻撃するだけの与TPでも次元殺を連発してくる。ある程度ダメージを与えないと魔法が当たる距離から近付いてこないので、序盤は次元殺封じもできない。

このクエスト実装当時のLvキャップは60であったが、Lv60ではナイトといえども油断すると次元殺即死しかねないような難易度であった。その為、AF実装直後は、フルアラ前提で挑むというAF取得クエストの中でも難易度が高い方のクエストであった。

レベルキャップが75まで引き上げられて難易度は低下したものの、命中率は果てしなく高く、シーフ75でも素避けは全く期待できない*2ガチで戦うとLv75でもストンガIII→次元殺と連続して食らって即死する場合もあり、油断禁物だった。

スニークをかけてポップさせれば、黄色ネームで襲ってこない。また、このNMエリアチェンジしてもすぐには消えない。*3消える時は必ず???の場所まで戻ることを利用し、スリップマラソンなども行われていた。

消える条件として
  1. ???の場所で4分程経過した後(現地で狩っていた場合)
  2. ???の場所まで戻ってすぐ(エリア付近などNMの速度で4分以上かかる場所でやっていた場合)

ソロスリップダメージマラソン戦法、若しくはソロカーバンクルマラソン戦法、ソロディセバーメントによるスリップマラソン戦法など、ソロでの戦法も編み出された。もっとも討伐までに1時間~1.5時間程かかるので容易とは言いがたかったが…*4

関連項目

ヒーラーアタイア
Copyright (C) 2002-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
75赤で最大190吸収されたのを確認。赤90で53~98を確認。
*2
repによると回避率1/76、確率にして1.4%。
*3
エリアチェンジによってヘイトリストが消えた場合、ゆっくりと元の場所に歩いていく。ただしエリアチェンジによってヘイトを切ると再び挑む時にはHPが全快になっているので注意。
*4
なお、他の雑魚シャドウNMリンクするため、マラソンするならシャドウのいないルートを通る方が良い。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。