タブナジア(たぶなじあ/Tavnazia)
タブナジア侯国、もしくはかつて同国が存在した地域や同国滅亡後に成立した集落のこと。

かつてのタブナジア侯国の民の一部は、戦火の煽りを受け、タブナジア地下壕に避難し、今日では一つの都市として復興中である。

クリスタル戦争時消滅したといわれている侯都は現在でも人間が足を踏み入れることができず、わずかな面影ルフェーゼ野から望むことができるのみである。

ここに来るにはプロマシアミッション西への誘い」をクリアしないといけないが、競売などを利用するにはもう少しミッションを進める必要がある。

なお、アルタナの神兵ミッションスタート時点では、戦火の最中とはいえ、侯国は健在であり、元首アルテドール侯も存命の筈である。冒険者タブナジアに行くことはできないものの、過去サンドリアクエストを進めることでタブナジア侯国の情動の一端を垣間見ることになる。

関連項目

タブナジア/ネタバレ】【プロマシアミッション
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。