レリック装束+2(れりっくしょうぞくぷらすつー/Relic Armor +2)
レリック装束レリックカスタム強化する試練クリアすることで入手できる装備品の総称。通称AF2+2
装備レベルはいずれの部位もLv90~。元のレリック装束レリックカスタムまでは部位ごとに装備レベルが異なっていたが、統一されている。

二段階強化でき、各段階ともメイジャンの試練クリアする必要がある。
試練メイジャンモーグリ「ブルー」から受ける。

一段階目

アイテム性能および装備レベルが引き上げられる。

各部位に応じたアイテムを収めることで達成できる。
レリック装束レリックカスタムどちらを強化しても同じアイテムになるが、レリック装束からの強化であれば下記強化アイテムの必要数が50個なのに対して、レリックカスタムからの強化であれば30個に緩和される。
必要アイテム部位ドロップ
忘れ去られた願いデュナミス-ボスディンデュナミス-タブナジア
忘れ去られた面影デュナミス-ザルカバードデュナミス-タブナジア
忘れ去られた感触両手デュナミス-ジュノデュナミス-サンドリアデュナミス-バルクルム
忘れ去られた道程両脚デュナミス-ジュノデュナミス-バストゥークデュナミス-クフィム
忘れ去られた足跡両足デュナミス-ジュノデュナミス-ウィンダスデュナミス-ブブリム

強化素材ドロップ率

基本的に弱点を突かずともドロップするが、渋め。
旧貨幣と同様に弱点を突くことで若干の上昇傾向がある模様。
デュナミスエリアには、アイテムレベル装備無しのLv99から見て「楽な相手だ」と「丁度よい相手だ*1」の2群が存在しており、楽~に属する敵からのドロップは渋く、丁度~に属する敵からのドロップは楽~と比べた場合やや高めとなっている。また、一部の敵から2つドロップした報告もあがっている*2
当初の実装計画ではサポートジョブ無しでドロップすると発表されていたが、現状サポートジョブ無しを選んでも有りにしてもドロップ率に有意な差はみられない模様。

二段階目

メリットポイントSPアビリティに関連したオーグメント性能が追加される。*3

オーグメント以外の性能は一段階目と全く変わらない。
ここまで強化するとモグの預り帳【13】で預けることが可能になる。

特定のデュナミスエリアで、一段階目を装備しつつ経験値2万ポイントを得ることで達成できる。
特定のエリアとは、ベースとなるレリック装束を入手できるエリアに設定されている模様。入手エリアについてはレリック装束の項を参照。

専心コルセアズロールが有効なので、臨む際にはなるべく活用していきたい。
ミラテテ様言行録などの経験値アイテムを持ち込んで使用してもカウントされない。
タブナジアにおける二部位ダブルカウントを狙う場合、入手経験値を両部位で半々に分け合うので注意が必要である。例えば100の経験値を得たら、両部位50ずつカウントが進む。結果的に必要な経験値は一部位ずつの時と変わらないため、片方は本気装備で望んだ方が若干効率は良いかもしれない。

対応表

ジョブレリック装束+2
戦士ウォリアーアーマー+2
モンクメレーアタイア+2
白魔道士クレリクアタイア+2
黒魔道士ソーサラーアタイア+2
赤魔道士デュエルアーマー+2
シーフアサシンアタイア+2
ナイトヴァラーアーマー+2
暗黒騎士アビスアーマー+2
獣使いモンスターアーマー+2
吟遊詩人バードアタイア+2
狩人スカウトアタイア+2
真早乙女具足
忍者真甲賀装束
竜騎士ウィルムアーマー+2
召喚士サマナーアタイア+2
青魔道士ミラージアタイア+2
コルセアコモドアアタイア+2
からくり士パンタンアタイア+2
踊り子エトワールアタイア+2
学者アギュトアタイア+2

関連項目

デュナミス】【レリック】【レリック装束】【レリックカスタム】【メイジャンの試練】【レリック装束109】【レリック装束119
*1
Lv95時に「強そうだ」。
*2
デュナミス-ジュノのようにエリア内で異なる素材が出る場合に限られるようである。
*3
メリットポイントによる習得を行っていない場合は、何の意味も持たないのが残念なところである。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。