寿司(すし/Sushi)
食べ物のジャンルの一つ。

特殊合成スキル活魚合成」を用いて調理にする食事スキッドスシトゥーナスシソールスシアーチングンカンブリームスシドラドスシゲソズシイクラグンカンフィンスシサーモンスシシュリンプスシオクトパススシクラブスシ)の総称。
スキッドスシは特別に「イカスシ」「イカにぎり」と呼ばれる場合もある("スキッド"="イカ"と知らない者が、ゲソズシと誤解する場合もいるのでちょっぴり注意)。

狭義には命中上昇の高いものだけを指し、上限が低いゲソズシイクラグンカンは含めない場合がある。
この2種はスキルAの青字ならばゲソズシLv25程度、イクラグンカンLv45程度でキャップに到達し(あくまで目安。当然種族ジョブ装備等で異なる)、低レベル専用と言える。

効果時間NQ30分、HQ60分で共通。
ねりわさび本ワサビで代用可能だが、完成品の個数と品質が異なる。
名称レシピ効果
調理スキル全て土のクリスタルを使用。
共通素材(タルタルライス+ライスビネガー+蒸留水)
NQ
生産数
命中+上限*1飛命+その他
クラブスシ49陸ガニの肉4個13%64×VIT+1 +10
シュリンプスシ54バストアスイーパー+ねりわさび1個14%68VIT+1 +5 レジストスリープ
ゲソズシ58コーンカラマリorカラマール+ジンジャー1個20%18HP+20 DEX+3 AGI+3 MND-1 ダブルアタック+1%
サーモンスシ63シュヴァルサーモン+ねりわさび4個14%68STR+1
オクトパススシ64ギガントオクトパスorコモンオクトパス×2 orオクトパスの足×3+ねりわさび2 or
4個
14%68STR+1 レジストスリープ
イクラグンカン67サーモンロウ+パムタム海苔1個18%28HP+30 MP+10 DEX+3 MND-2
スキッドスシ70ギガントスキッド+ねりわさび6個15%72HP+30 DEX+6 AGI+5 MND-1 レジストスリープ
ブリームスシ72バストアブリームorメルジャンバルウ+ねりわさび4個16%76DEX+6 VIT+5 レジストスリープ
トゥーナスシ77ググリュートゥーナorラケルダ+ねりわさび4個15%72HP+20 DEX+3 CHR+5 レジストスリープ
ソールスシ84ブラックソールorディル+ねりわさび2個15%72HP+20 STR+5 DEX+6 レジストスリープ
フィンスシ89カルカンバルウ+ねりわさび4個16%76INT+5
ドラドスシ93ノーブルレディ+ねりわさび2個15%72DEX+5 敵対心+3 レジストスリープ
アーチングンカン93ビビキーアーチン+パムタム海苔1個15%72HP+40 STR+1 VIT+5
名称レシピ効果
調理スキル土のクリスタルNQ
生産数
命中+上限飛命+その他
特上スシ90タルタルライス+ビビキーアーチン+シュヴァルサーモン+ブラックソール+ググリュートゥーナ+鳥の卵+ねりわさび+ライスビネガー4個10%100HP+40 MP+20 STR+6 DEX+7 MND-3 CHR+6 レジストスリープ+1

最もお手軽で安価なクラブスシには飛命+の効果がない点に注意。

基本効果

主な効果は命中+xx%という効果である。他の料理と比較して、命中が著しく上昇する。
命中+xx%というのは命中率が+xx%されるのではなく、命中というステータスを直接+xx%増やす事になる(詳しくは命中を参照)。

近接攻撃のみで考えると、食事前の命中率アビリティ得TP与TPの問題などがあるためそんなに単純な話ではないが、仮に与ダメの20%向上として、攻撃力の20%上昇と命中率の20%上昇を考え、食事前は60%攻撃が当っていたと仮定した場合、ここから命中率20%上昇(72%当たるように)するためには命中率を12%つまり命中をおよそ24上昇させる必要がある。
命中24の上昇を一般的なスシの効果である命中15%の上昇で達成しようとすると160程度の命中が必要になる。よってこの場合片手武器アタッカーであれば40代半ばあたりからスシの与ダメ向上効果は一般的な肉料理を上回るようになり、75に達する頃には肉料理よりも大きな与ダメ向上が期待できる。逆に低レベルでは命中が低いためにスシはあまり有効ではなく、15%程度しか上昇の見込めないスシより上昇率の高い肉料理のほうが優秀といえる。
この違いは攻撃力攻防比として割合で計算されているのに対し、命中率命中回避の差で計算されているであろう*2ことによる。

とはいえ、食事命中攻撃力だけでなく他のステータス上昇効果も見込めるので、ジョブや立ち回りなどで有効な物は変化する。
代表例としては、低レベルからDEXAGI上昇が必要となるシーフ命中に関しては、アシッドボルトが使えるジョブ、確実に魔法を決めていきたい青魔道士、とにかく攻撃を当て、TPを貯めなければ動けない踊り子、など低レベルから寿司が有効なケースも多い。
もちろん空腹で当っていなければスシが有効になってくるし、十分当っていれば肉料理が有効。食事前の命中率と自身の命中から上のような計算を行えばどちらがより有効か大雑把だが掴むことは出来る。

上記の様に、とくに素の命中値が高い高Lv帯ともなるとその効果は顕著で、とてとて相手ですら攻撃がほとんど外れなくなる。
攻撃が当るか否かが生命線である前衛陣にとって、この効果は願ったり叶ったりであり、この料理群が追加されるやいなや、それまで主流であった肉料理をあっさりと駆逐し主食の座に輝いた。
世に言う食事革命である。

ただし2007年8月28日のバージョンアップ命中の計算式が変わり両手武器アタッカー命中が跳ね上がったので前衛全てが寿司一択という状況からは解放されたといえる。
弱めの敵を相手にするアサルトなど含め自分の命中値と敵の回避能力をよく見て食事を選ぶ必要がある。

フナずし

寿司の名の付くフナずしという食品も存在するが、これは握り寿司ではなく、なれ寿司(発酵食品)なので「活魚合成」は必要ない。
また、命中上昇率は10%と控えめであり、名前が「スシ」でなく「ずし」であるため、寿司のカテゴリではない。

関連項目

活魚合成
*1
長らく、ゲソズシイクラグンカン以外のスシは上限無しとされてきたが、→ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド2010 Vol.2内で、古くからあるスシ5種類に、72もしくは76という上限値が記載された。
*2
命中2で命中率1%相当の割合で一次関数的な変動をする。攻防比攻防関数に引数として用いられダメージ倍率となるためそう簡単では無いのだが。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。