ロック(ろっく/Roc)
  1. 大きな鳥の姿をしたモンスターの一種族バード類ロック族。本項で解説する。
  2. ソロムグ原野に出没するHNM。【Roc】を参照のこと。

モンスターの小分類の一つ-ロック族

モンスターの一種族バード類ロック族。通称「大鳥」。その通称やドロップアイテムから直訳しビッグバードとする説もある。
Rocなどに代表される巨大な鳥で、片翼のみでも大柄な冒険者よりもさらに大きい。
飛翔能力は退化しているようだが、大型鳥類(チョコボなどもその一種)の例に漏れず非常に脚が早い。

追加ディスクが出るまではノートリアスモンスターしか存在せず、なかなかお目にかかれないモンスターであった。また、赤茶色の体色でトサカがついているガガナという亜種も存在する。

スキル錬金術革細工裁縫の材料に使える大鳥の羽根大鳥の尾羽根ドロップするため金策目的の狩りにも割と適しているが、生息数が少ないのがネックとなる。
生息エリアは東西アルテパ砂漠慟哭の谷ルフェーゼ野ミザレオ海岸リヴェーヌ岩塊群サイトB01マリアミ渓谷等。このうちアルテパ砂漠には素材狩りで張りこむほどの生息数がなく(各エリア広範囲に計10匹弱)、慟哭の谷ルフェーゼ野はそれぞれLv69~72、Lv84以上と、かつてはソロ素材狩り目的で数多く倒せるような相手ではなく、必然的にリヴェーヌ岩塊群ミザレオ海岸ロック族が狙われた。

レベル上げの対象としては個体数の多い慟哭の谷ルフェーゼ野狩場となった。ダメージカットや厄介な特殊技(後述)のためにある程度パーティ構成を選ぶ相手となっており、積極的に狩られたとは言い難い*1

モブリンズメイズモンガーにおいてバード類を指定した際にコウモリ族死鳥族に混ざって出てくる事があるため、油断していると痛い目にあう。
ロック族

特徴


特殊技

名称範囲効果空蝉備考
ドレッドダイヴ遠隔単体物理ダメージ
ノックバック
スタン
1枚
ギガスクリーム近接単体物理ダメージ(3回)3枚
ブラインヴォルテクス近接単体物理ダメージ
暗闇
1枚
ストームウィンド自身中心範囲風属性ダメージ消去
フェザーバリア敵自身回避率アップ-ラーニング可能

多彩な特殊技を持つが、中でも空蝉3枚残してなければ大ダメージ確定のギガスクリーム、強制全剥がしのストームウィンド忍者が嫌がるダメージ技の見本市状態で「忍者キラー」の異名を持つ*3。そのほかにも回避率アップフェザーバリアを持ち、戦闘が長期化する原因ともなっている。

さらに、ガガナなどの亜種ドレッドウィンドなどの固有技を持つ。こちらは【ガガナ】項を参照。

モンストロス・プレッジ

種族ジョブ
ロック族
伝説のロック族

習得Lvモンスタースキル効果消費TP備考
1ブラインヴォルテクスダメージ補正200%。追加効果:暗闇1000
10ギガスクリーム3回攻撃1000
20ドレッドダイヴダメージ補正200%。
追加効果:ノックバックスタン
1000
30フェザーバリア自身に回避率アップの効果。500
40ストームウィンド自身の周囲の敵に風属性ダメージ
ダメージ補正300%。
1500

関連項目

モンスター】【バード】【猛鳥の食卓】【とりねない!ねにくい!】【ガガナ
*1
アトルガンエリア追加以前の慟哭の谷はメジャーな狩場の一つであった。
*2
完全耐性ではないものの、闇属性睡眠耐性が非常に強い上に、若干の光属性睡眠耐性も持っているようである。
*3
加えて物理攻撃力も低いとは言えないため、ナ盾でも苦戦は免れない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。