素材狩り(そざいがり)
合成職人を対象に(または職人自らが)、合成に使う素材を敵から得るのを目的に狩りを行うこと。または、それを行っている人。

これをもって生計の足しにしている者を特に「素材屋」、また職人自らが素材を狩って合成することを「素敵合成」と呼ぶこともある。

この行為の多くは自らが危険に晒されない地域を選ぶため、自然と低レベル狩場で行うことがほとんどである。素材狩りの対象とレベル上げの対象が被ることもある。レベルが高いため、殲滅速度はレベル上げパーティとは天と地の開きがあり、敵も無限にポップするわけではないので必然的にその周辺の敵は一人の素材狩りによって食いつぶされることになる。

モンスターレベル上げをするパーティに優先権があります」といった規約などは勿論存在しないため、雑魚を大量に狩って素材や金銭を得るという行為はプレイの一環としては決して間違いではない。
だが、非難の対象にされやすい点は否めないのも事実である。
レベルが高い=選択肢が多いという点を活かした場所を注意深く選んだほうが余計な軋轢を回避し、より潤沢なハンターライフを満喫できるかもしれない。

関連項目

素材屋】【素敵合成
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。