ドレッドウィンド(どれっどうぃんど/Dread Wind)
ロック族NMの使用する特殊技の一つ。

名称範囲効果空蝉備考
ドレッドウィンド自身中心範囲魔法ダメージ
テラー(約10秒)
消去効果範囲大

ロック族亜種であるガガナのうち、さらに限られた個体(BennuYatagarasuなど)がこの技を使用する。

効果範囲は非常に広く、ギリギリ魔法が届く距離でなんとかかわせるかどうかという広さがある。また大ダメージに加えてテラー(10秒くらい)の効果がある。Yatagarasuに至ってはヘイトリセット効果まである。

パーティ全体がテラーしている間に猛攻を食らって盾が沈むこともある危険な技であり、要注意。タイミングはシビアだがスタンで止めることは可能なので、極力止めていきたい。

名称は「恐怖の風」の意味。

関連項目

ロック】【ガガナ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。