レデンサリュート(れでんさりゅーと/Leaden Salute)
クエスト神器<コルセア>」をクリアするか、デスペナルティ強化後)を装備することで使用可能な射撃WS
闇属性ダメージTP:ダメージ修正デスペナルティ使用時:消費TPに応じたアフターマス発動。連携属性:重力貫通

連携属性重力/貫通
TP100020003000属性修正項目系統係数
4.006.7010.00AGI100%(自AGI-敵INT)×2.0

コルセアミシックWSLv75以上のコルセアのみで使用できる。狩人ミシックWSトゥルーフライト」と同様に属性WSである。

エフェクトは、構えた銃口と敵の双方にレティクル(照準)がセットされた後、暗い色のエネルギーの塊が発射される、という凝ったものになっている。

詳細

連携属性重力を持つので、当WSを習得するとデトネーターと合わせて両方の連携に参加可能になる。

属性ダメージであることから、距離補正物理耐性物理無効の影響を受けず、魔法防御力魔法耐性ダメージが減少する。魔法攻撃力アップ装備や効果を受ける事でそのダメージを伸ばす事が可能である。

習得Lv帯で単純に使うだけでは強いWSでは無いものの、威力はPCのレベルやレンジウェポンアイテムレベルに応じて上昇する。魔攻装備が充実するIL時代では大きなダメージアップが可能であり、コルセアが使用できる既存WSと併用することで行動の幅が広がるだろう。

属性WSのため「必中」であり、距離の補正も受けない。また「武器D値の影響を受けない」ため、魔法攻撃力アップの付いていない弾ならば高いD値の弾を用いてもダメージは変わらない。もちろん弾は通常通り消費するが、ブロンズブレットでもディバインブレットでも変わらないダメージになるので、地味ながら弾代の節約にもなる。

歴史

Lv75キャップ時代の当WS強化は、ダークスタッフ闇輪の帯など数が限られていたが、その後TPボーナスの見直しや妖蟲の髪飾り+1などにより高い威力を発揮するようになり、同じ射撃WSであるワイルドファイアと見劣りしない、TPによってはそれを上回るWSへと成長している。

2014年6月17日のバージョンアップでは他のWS共々基本性能が調整されている。それまでは以下の性能だった。
TP100020003000属性修正項目系統係数
4.004.254.75AGI100%(自AGI-敵INT)×2.0

このバージョンアップでは修正項目は据え置かれたが、ダメージのレベル補正変更、魔法命中率の引き上げ、TP2,000以上でのTPボーナス引き上げなど様々な調整が行われている。

2017年10月11日のバージョンアップで、ヘルプテキスト連携属性が追加されている。

名称について

名称のLeadenは「鉛の」あるいは「陰鬱な」、Saluteは「礼」あるいは「挨拶」の意味。鉛弾でする挨拶といったところだろう。またSaluteはGun Salute=「礼砲」の意味でも使われる。

関連項目

クイックシルバー】【デスペナルティ】【ミシックWS
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。