國崩し(くにくずし/Molybdosis)
射撃武器)の一つ。2015年9月16日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
103 480 AGI+25 飛攻+45 魔攻+30
射撃スキル+242
クリティカルヒットダメージ+10%
Lv99~
               <ItemLevel:119>

店売り不可。エスカ-ル・オンに出現するアーン族NMWarder of Courage」がドロップすることがある。

國崩し
装飾違いのデスペナルティといった感じの固有グラフィックを持つ。

なかなかに強力な性能だが、物理WSフォーマルハウトレデンサリュートデスペナルティワイルドファイアアルマゲドンという強力なライバルがいる上、コルセアが使える射撃クリティカルヒットWSスナイパーショットのみ。
悪くは無い性能を持ちながら、環境に恵まれないため性能を活かしきれないのは不憫といえよう。

解説

國崩しは日本に導入された最初の大砲。16世紀にキリシタン大名の大友宗麟が輸入したフランキ砲という大砲の一種で、その大きな威力から「国崩し」と名付けられた。

もっともこちらは全長290cmと、FFXIのように手で携帯できるような大きさではないので、あくまで名前の元ネタと考えた方が良いだろう。

英名では「鉛中毒症状」といった全く異なる名前になっている。

関連項目

ギアスフェット

外部リンク

→フランキ砲(Wikipedia)
Copyright (C) 2002-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。