アムルタート(あむるたーと/Ameretat)
アトルガンの秘宝で追加された、モルボル族亜種
アトルガンエリアの、バフラウ段丘ワジャーム樹林エジワ蘿洞に生息する。

モルボル原種との相違点は以下の通り。


アムルタート

追加特殊技範囲効果空蝉備考
ヴァンピリックルート近接単体HP吸収
+相手の良性のステータス変化を全て吸収*2
貫通
血生臭い息前方範囲死の宣告(50カウント)クエスト彼の日の軌跡
など一部NMのみ使用
とても臭い息前方範囲ダメージ
+静寂ヘヴィバインドスロウ

行動パターンとして、ターゲット吸収可能な強化が1つでもあると、TP技ヴァンピリックルートに固定される特徴があり、この特性を利用して空蝉を維持している限り他の技を封じることができる。ヴァンピリックルートそのものは、空蝉1枚で回避できるため、事実上の無力化といえる。そのため従来の種族よりは、討伐は容易である。

2006年8月2日のバージョンアップで追加されたアトルガンミッションで、このアムルタートが落とすジョディの消化液が必要になったため、一躍人気者となった過去を持つ。他に特に有用なアイテムを落とさないこともあり、その後は落ち着きを取り戻し樹林を静かに彷徨っていることが多かった。しかしメイジャンの試練実装以降、短剣片手剣などの回避付加のルートで風天候叉は曜日モルボル族200体討伐が指定されていることもあり、再び乱獲されている様子も見られる。

モンストロス・プレッジ

種族ジョブ
"アムルタート"モルボル族

習得Lvモンスタースキル効果消費TP備考
1くしざし物理攻撃追加効果:麻痺1000
10吸血ムチダメージ補正200%。追加効果:HP吸収1000
20甘い息対象に向かって扇範囲の敵に闇属性ダメージ
追加効果:睡眠
1500
30臭い息対象に向かって扇範囲の敵に土属性ダメージ
追加効果:さまざまな状態異常
2000
50臭い酒息対象の周囲の敵にブレスダメージ
追加効果:
1800
60忌まわしい嘆息対象の周囲の敵にブレスダメージ1500
75ヴァンピリックルート物理攻撃追加効果:HP吸収、良い効果吸収1500

名称について

アムルタートとはゾロアスター教に出てくる善神の名。
植物を司る女神とされるが…、やはりスクエニ的にはモルボル=女性なようである。

関連項目

モルボル】【プラントイド
*1
とあるキキルン曰く、「まっかの、ポンポン、トゲトゲ、ビヨンビヨーン」
*2
リレイズ食事シグネットサンクションシギル専心などを除く
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。