Poroggo Madame(ぽろっごまだむ)
サルベージで入場するゼオルム遺構の各層に出現するポロッゴ族NM
ゼオルム遺構で入手できるサルベージ装備のパーツは、ボスとカード以外では全てこのNMが所有しており、ゼオルム遺構はこのNMを討伐する為に行くと言っても過言ではない。

特徴

ポロッゴ族TP技の他、精霊ガIII系デスブレクガなどの強力な魔法を使用する。
通常のポロッゴ族が使用するカエルの歌を使用せず、カエルの歌を広範囲化させたカエルの大合唱を使用する。
またこのNMゼオルム遺構に突入した時の曜日属性を全てカットする特性を所有する。
その為、突入した曜日によっては苦戦を強いられる事もある。雷、闇曜日での突入は避けるべきである。
また、新月に近いほど物理ダメージカットするがHPも相応に少ないようになっており、この場合は無想無念精霊魔法などが非常に有効である。

出現条件とドロップ

●1層
インビュードアイテムを未使用の状態で、どこか一区画の敵を全て殲滅するとスタート地点の箱が置いてある位置にポップする。
3、4層のPoroggo Madameドロップする15装備をランダムでドロップ
長らく謎となっていた1層の出現条件はアルタナ祭りin大阪で開発陣から発表された。

かつてこの「未使用の状態」は、遺構占有しているメンバーを指しており、区画殲滅後に解除者が全員ログアウトして未解除者だけが残るようにすればPOP条件を満たしていた。この条件が判明してからは好んで狩られていたが、2009/01/28のメンテナンスで修正され、以降は完全に未解除でなければPOPしなくなっている。

●2層
北東の部屋にあるSocket真輝管トレードすることでポップする。
真輝管は1種類を最大5個までトレード可能。
トレードした1種類の真輝管トレードした数の2倍ドロップ

●3層
・北ルート
東経由で北ワープ部屋までの道中にいる全てのマムージャランパート殲滅すると、北ワープ部屋前にポップする。
15装備エニュオガントレネヴァンカフスの2種を100%ドロップする。

注意点としては南ルートのマムージャステータス解除のインビュードアイテムドロップするのに対して、北ルートは一切ドロップしない。56層やボスなど、ここ以外のNMも狙うのであれば南ルートも倒しておく必要がある。
さらに、北のマムージャ魔法使いが配置されているが、サイレスが無効である。殲滅するには非常に危険な集団であることを念頭に入れておかなければならない。

・南ルート
西経由で南ワープ部屋までの道中にいる全てのマムージャランパート殲滅すると、南ワープ部屋前にポップする。
密雲の真輝管霊雲の真輝管をそれぞれ5個と、稀にテンポラリアイテムが入った箱を落とす。

●4層
・北ルート
地球時間30分以内に4層に到達するとポップする。
この時間制限のため、その他1356層との両立は非常に困難であったが、Lv99であれば1~3層のインビュードアイテムを集めたうえで2層のNM2匹をやっても30分で十分到達可能なため両立も不可能ではなくなっている。
15装備ニョルドマスクアヌブレー星数の脚絆の3種と木綿の巾着【金緑石】100%ドロップする。

・南ルート
地球時間45分以内に4層に到達するとポップする。
テンポラリアイテムの入った箱を落とす。

●5層
・北ルート
3人以上のアルザダールパトスを全解放する。
35装備エンリルガンビスン日数篭手フレイヤトラウザを低確率でドロップする。
また木綿の巾着【金緑石】を100%ドロップする。

1層ではアビリティサポートジョブ魔法武器。2層では装備。3層ではステータス解除とドロップが固定されており、ロットミスが発覚しても取り返しがつかない。*1
突入前に解除順を周知徹底させ、各層のワープ前に解除状況の確認もしていかなければ詰むことになる。
具体的には1層ワープ前にアイコン2個(装備+ステータス)、2層ワープ前にアイコン1個(ステータス)、3層ワープ前にアイコンなしを確認するのが望ましい。

・南ルート
1人以上のアルザダールパトスを全解放する。
テンポラリアイテムの入った箱を落とす。

●6層
SocketSlotJakko)を含む1~5層までのNMを4体以上討伐すると南の扉前にポップする。当初は2層のJakkoのみ、倒さずに赤ネームにさえすればよい時期もあったが、2009/01/28のバージョンアップ以降はこれも倒さなければならなくなった。
35装備ダイモスレギンスマッハピガッシュエンリルティアラを低確率でドロップする。
また木綿の巾着【金緑石】を100%ドロップする。

攻略

装備HPが制限された後衛即死してしまう各種精霊魔法が脅威。一方IV系や古代魔法は詠唱が長いのでありがたかったりする。
範囲内のプレイヤー魅了+トード状態にするカエルの大合唱に苦しめられる。カエルの大合唱連発もありうるし、魅了解除後に即スリプガブレクガが来ると中の人の存在を疑う。
範囲に水属性ダメージ+静寂を与える水風船爆弾も厄介。すぐにやまびこ薬で治したいところだが、スタン待機も忘れてはならない。

TP技天乞い」の直後に弱体ガ系デスを必ず使用するという法則があり、天乞いの後に唱えだした頃にすぐスリプルスリプルボルトでも可)等で寝かせれば、ガ魔法の詠唱を中断することが可能。たとえスリップ状態でも一瞬でも寝かせれば良い。
ただし闇曜日に突入するとスリプルが無効になるので注意。

時間を大幅に消費する進行上の最大の脅威となるカエルの大合唱は、完全にランダムで使用するので、スタンWSスタン魔法で止めるのが好ましいが、ログが出てからの発動が早いため常にログを凝視しておく必要がある。
カエルの応援カエルの大合唱と見間違えてWS魔法を撃った後にカエルの大合唱が来ると、もれなく範囲内のPCトードと化す。
雷曜日に突入するとスタンそのものが無効になるので注意。
また全員が魅了されるとタゲ切れがおき、スリップ等を入れてない場合HPを大幅に回復されるので、万が一に備えてスリップは常にいれておきたい。
こちらからの魔法がギリギリ届く距離ならカエルの大合唱を受けない。最低一人は魅了回避してマラソンし、回復させないようにしたい。

一時期、カエルの大合唱魅了されたキャラクター魅了されていないキャラクターに敵対行動を行う・またはその逆をすることによって、魅了が解除されるようになっていた。そのためカエルの大合唱は攻略の障害にはなっていなかった。
特に告知もなく、これが仕様なのか不具合なのかは分からない状態が続いたが、2008年12月9日のバージョンアップで修正され*2魅了が再び脅威となった。
*1
4層北でMP以外のステータスマムージャから確実に1個ずつ調達可能だが、MPおよび装備については北にいるポロッゴが低確率かつランダムでドロップなためこちらで補完するのは難しい。また1層の4種類はドロップしないため補完は不可能。
*2
公式アナウンス無しの、いわゆる裏パッチ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。