AF3(あーてぃふぁくとすりー/えーえふすりー/AF3)
  1. アビセアで入手できるジョブ専用装備エンピリアン装束」の通称。
  2. アーティファクト取得における連続クエストの3番目のこと。またはそのクエスト報酬として得られる装備品のこと。
  3. AF119+3】のこと。IL時代においては上記1・2の意味で使われることは少なく、「AF+3」などという場合は、ほぼこちらを指す。

エンピリアン装束

アビセア開発段階の正式名称が決まっていない時期に「"AF3"に相当するもの」(田中P談)という発表があり、一部のグラフィック*1が明らかになった。そのデザインはアーティファクトを踏襲しつつも、レリック装束のように様々な変更が加えられている。

また、このコメントによってレリック装束AF2に相当するということを公式が遠まわしに認めたという見方もできる。

その後、アビセアの死闘にてアーティファクトレリック装束に続くジョブ専用固有グラフィック防具群「エンピリアン装束」の両脚両足部位が、続くアビセアの覇者両手部位が実装された。また、アビセアで入手可能なエンピリアン装束と同じ名前を冠するジョブ専用のアクセサリにも追加された。

「第三のAF」という意味で開発側がこの表現を用いていたが、ユーザー間では誤解を生む可能性があるためエンピリアン装束を指して使われることは少ない。

アーティファクトクエスト三番目の装備

連続クエストの締め括りとなるだけあって、各ジョブを象徴するかのような部位が多い。装備可能Lvは58もしくは60。

NMを討伐したり複雑な手順を踏んだりする等、難易度の高いクエストが多い。特に、このクエストNMはかなりの強さをもっており、「カンストが二・三人いればいいか。」などと考え適当な編成で挑戦すると、あっさり返り討ちに遭うことも珍しくない。AF取得クエスト実装された当時は、レベルキャップが60だったという背景もあり、クリアするにはフルアラツアーを組むのが定番であった。

ジョブ装備取得クエスト
戦士ファイターロリカ語り部の遺品
モンクテンプルホーズ守るべき何か
白魔道士ヒーラーブリオーピエージェの決断
黒魔道士ウィザードペタソス星の大樹
赤魔道士ワーロックシャポーさまよえる魂よ、安らかに
シーフローグプーレーヌ侯国の栄光
ナイトガラントサーコート誓いの剣
暗黒騎士カオスバーゴネット死神の刃は黒く輝く
獣使いビーストトラウザ新たなる朝
吟遊詩人コラルジュストコル時の輪の交わる処
狩人ハンターソックス断ち切らん、その鎖を
明珍桃形兜先代の遺品
忍者乱波鎖帷子物に宿る魂
竜騎士ドラケンアーメット信じあう者たち
召喚士エボカーホーン誰そ彼そ
青魔道士メガスケフィエ変容
コルセアコルセアトリコルヌやがて海霧の夜に翔ぶ
からくり士パペトリタージ「何もできない」だなんて言わせない
踊り子ダンサーカザク復活のステージ
学者スカラーボード真紅のグリモア

関連項目

アーティファクト】【AF1】【AF2】【エンピリアン装束】【アビセア
*1
ナイト黒魔道士の2つ。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。