ヘパテゾ鉱(へぱてぞこう/Hepatizon Ore)
貴金属材の一つ。12個スタック*1
2013年12月11日のバージョンアップで追加された。
貴金属のヘパテゾを含有する鉱石。

上位ミッションBFArk Angel TTドロップするほか、一部上位ミッションBFでのドロップ、またはコスミックオーブBF戦(難易度:むずかしい以上)の戦利品としても入手できる。
Ark Angel TT以外は5種類の打ち直し素材の中からランダムドロップ
モグガーデン鉱脈ランク7)からも稀に手に入ることがある。

AF109胴装備AF119に打ち直すのに必要なヘパテゾインゴットの材料になる。

売却標準価格は737ギル

解説

ヘパテゾ(hepatizon)は古代ギリシャで産出された金属*2。ブラックコリントブロンズとしても知られ、金と銀を添加した銅の合金(すなわち青銅の一種)と考えられている。

様々な文献で言及されているにも関わらず、ヘパテゾに相当すると思われる金属は発見されておらず、製法も失われているが、おそらく赤銅に近いものだっただろうと考えられている。

関連項目

アーティファクト】【ヘパテゾインゴット
*1
2014年6月17日のバージョンアップまではスタック不可だった。
*2
→Hepatizon(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。