コース(こーす/Corse)
モンスターの一種族アンデッド類コース族
パラダモの墓所に埋葬されていた、古の王族の遺骸が不死化したもの(アンデッド)。
数千年の時を経て自ら目覚めた彼らは、
普通のアンデッドと異なり明確な意志を宿している。
失われた古代魔法を使って他のアンデッドを指揮し、
亡者の王国を築こうと目ろんでいるのだ。

→未知なる強敵(プロマシアの呪縛)より

コース族

コース(Corse)とは「(人間の)死体」を意味する"corpse"の古語である。

プロマシアの呪縛から実装された強化版といった趣で、アットワ地溝ラ・カザナル宮内郭に生息する。
ただしNMとなると礼拝堂千骸谷リンバスといった普段はあまり訪れないエリアにも存在する。アビセアエリアにはクマカトックという亜種も出現する。

夜間のみ、POPする。生息数が少ないので、戦ったことが一切無いという人もいるだろう。

雑魚と弱めのNMは素手で、アットワ地溝に出現するXolotl等の強めのNMに関しては杖を所持している。
この姿は「アイドル戦士ミュモル★ヒロインショー」のイベント中に見た方も多いだろう。

特徴


特にジョブ設定はないが全ての個体が古代魔法精霊ガIII系などの高位黒魔法を詠唱してくる黒魔道士型。
魅了技を初めとする嫌らしい特殊技を多く持つ難敵である。
かばん拡張クエストを進めるための必要なアイテムであるアイオライトを所持しているために、かつてポップ即釣りなほどの頻度で狩られていた時期が存在する。

特殊技

名称効果範囲効果備考
エンバウトメント近接単体物理ダメージ呪い
サイレンスシール自身中心範囲静寂
メメントモーリ敵自身魔法攻撃力アップ*1ラーニング可能
ダンスマカブル*2近接単体魅了
F.レトリビューション自身中心範囲物理ダメージスタン一部NMのみ使用
ガラマカブル自身中心範囲魅了一部NMのみ使用

関連項目

モンスター】【アンデッド】【トーテンタンツ】【Xolotl】【Citipati】【Elel】【Keremet】【魔王ウルゴア】【Raigegue R D'Oraguille

外部リンク

→公式:プロマシアの呪縛「未知なる強敵」
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
青魔法実装前はINTアップの効果だった
*2
語源はLa Danse Macabre(フランス語死の舞踏)か。ちなみにガラマカブル(Gala Macabre)はフランス語で「死の祝祭」という意味になる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。