Armed Gears(あーむどぎあ/あーむどぎあず)
アルザダール海底遺跡群に出現するギア族(3連)のノートリアスモンスター。「アームドギアズ」。
2008年6月10日のバージョンアップで追加された。

アトルガン白門サブクエスト花鳥風月」に関連するNM群の一体。
マムージャ蕃国系統の第三段階*1に属するトリガーNMである。

Armed Gears

出現条件

マムージャ蕃国系統の第二段階のNMを倒し、だいじなもの萌葱の割符」を手に入れる。
これを所持した状態でゼニと交換でSanrakuよりトリガーアイテムフェライト」を入手。
これをアルザダール海底遺跡群MAP[5](ナイズル島監視哨のあるマップ)(H-11)にある???トレードする事でPOPする。
辺りにきらきらしたものが落ちている……。

特徴

以下のメッセージと共に出現する。
……なにかが近づいてきた!!

初期状態では極めて硬く(物理を90%近くカット)、与TPも考慮すると物理アタッカーは不向きとなる。魔法に対しても50%カットの能力を持つ上にHPも非常に多い。ロイエスピリッツウィズインなどの無属性ブレスダメージも8割ほどカットされる。
戦闘中、条件を満たすとギアの数が減少し、ダメージカットが減衰する。
無属性物理ダメージレクイエスカット及びトワイライトサイズカットされる事なくダメージが入る。

アイテムレベル装備フェイスがあればカットされつつもごり押しで削れるが、Lv75キャップ時代はいかに攻撃を凌ぎつつHPを削るかが攻略のカギだった。以下はLv75キャップ時代の記述である。

攻撃力に関しては極端に強いというわけでもなく、ナ盾で十分に対応できるレベルである。ナイト赤魔道士など2人で相互回復しながらヘイトを稼ぎ、その隙に遠距離から攻撃を繰り返すパターンで安定するのではないだろうか。

Armed Gears自身にエン系がかかっている間は当該属性が自身にも付与される。例えば、エンファイアの効果を受けている状態では水属性に弱くなり、火属性ダメージ吸収する。その間は当該属性白魔法黒魔法のみを使用する*2
エン系ディスペルで消去すると属性が失われ通常の状態に戻るが、その瞬間に高確率でレールキャノンを放つ。編隊の数が3個の状態だと、非常に危険である。
通常の属性が無い状態では、光属性闇属性魔法を使用してくる。編隊の数が1個の状態ではエン系を使わないため、常にこの状態となる。また、この時にブライガを使用してくることがある。

HPが減るとマイティストライクを1度だけ使用する。編隊の数が2個以下になると、使用WSに「ヘヴィアーマチュア」と「レストラル」が追加される。「ヘヴィアーマチュア」は自身にプロテスシェルヘイストブリンクなどが一度に付く強化技である。ヘイストがかかったままだと危険なので、発動したらまずはディアガなどで幻影を全て剥がし、ディスペル及びフィナーレを複数打ち込むとよい。また、「レストラル」は回復量が3000程度もある上、一定確率で編隊が復活するので、なるべくスタンなどで止めておきたい。

戦利品

戦利品アームドギアの破片オラクルグローブオーラムサバトンアースグリップサンダーグリップ
アームドギアの破片Sanrakuに渡すことで、だいじなもの薄墨の割符」を手に入れることができる。
装備品に関しては同じ物を2つ落とす場合もある。

関連項目

花鳥風月】【割符
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
系統・段階については【割符】項で詳解する。
*2
使用魔法はその属性エレメンタルにほぼ準拠するが、Armed Gearsジョブ赤魔道士のようなので、範囲精霊魔法は使用しない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。