相互回復(そうごかいふく)
スキル上げパーティなどで、特定の回復役を定めず、互いに回復しあうこと。またはその合意、ルール。

スキル上げなどでは自己回復相互回復が基本となるが、一度タゲを取った人が自己回復すると、ターゲット固定を強固にしてしまうという悪循環に陥り満足にスキル上げに臨めない場合がある。
このような不公平感によりメンバー関係がギスギスしたりすると、短時間で解散というケースも珍しくはない。

スキル上げパーティは、ある程度の時間は継続できないと目に見えた効果は出ない。長期間スキル上げパーティを存続させるには、お互いの分担や効率をなるべく平等に保つ必要があり、そのためには他人の回復ができることが重要となる。これは手段としてではなく、精神的な意味でも大きい。

自己回復可能が条件だと本当に自分しか回復できない人が来ることもあったことから、スキル上げパーティでは条件として「自己回復」ではなく「相互回復」を提示し、次にサポートジョブなど、他者の回復ができるという事を要求するツアーが増えていったという経緯がある。

関連項目

スキル上げパーティ】【自己回復
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。