Lehko Habhoka(れこ・はぼっか)
  1. NPCの一人。
  2. フェイスの一つ。

1.項 登場人物

Lehko Habhoka
ミスラ男性

過去世界ウィンダスクエスト禍つ闇、襲来」「憂国の使者」「降臨、異貌の徒」「勃発、ミスラ大戦」「淑女たちの饗宴」及びアルタナミッションに登場する。

現在登場が確認される唯一の男性ミスラ。戦時下のウィンダス軍に作戦参謀として招聘された身ではあるが、大魔元帥ロベルアクベルと親交が深く行動を共にするシーンが多いなど、謎な部分が多い人物である。ミスラの男性は非常に希少な存在である為、ミスラ傭兵の殆どが彼に熱い眼差しを向けており、色恋沙汰でトラブルの原因となる事も少なくない。

どちらかというと開放的な服装を好むミスラ族において、長袖の黒いジャケットで身を包む彼のファッションセンスは他を逸脱している。本人曰く、生まれはガ・ナボ大王国らしいのだが、幼少の頃より各地を転々としており、ミンダルシア大陸に来る前までは北方暮らしが長かったとの事。その影響で薄着は苦手なのだという。

自称、戦闘力は皆無で冒険者と戦えば3秒でのされてしまうらしい。しかし、戦闘中に見事な投げナイフの腕前を見せるシーンがあり、本当かどうか怪しいものである。

ガ・ナボ大王国よりやって来た「罪狩りのミスラスカリーGとは浅からぬ因縁があるようだが…。
Lehko Habhoka : 知ってるかい?
 剣より舌は強いし、
 力は言葉に勝てないんだ。
Lehko Habhoka : いいか、ナホ。
 恐怖を感じたら、銃身が焼けるまで撃て、
 腕が痺れるまで剣を振れ!
Lehko Habhoka : 敵を倒し続けているかぎり、
 きみらは死なない。
 戦場で確かなことは、それだけだ。

2.項 フェイス

いずれかのフェイス使用許可証を所持した上で、「盟-レコ」を許可証に対応するフェイス担当NPCに渡すことで、フェイスレコ・ハボッカ」を習得できる。

なお、ミッションの進行状況によってはNPCが不在になる等の理由により、フェイスが習得できない場合がある。この場合は、ミッションを進行させることで習得が可能になる。

特徴

ジョブシーフサポ黒
戦闘タイプ近接物理
武器短剣投てき(投げナイフ
WSインスピリット(対象中心範囲?・HPMP回復
デボネアラッシュ切断/炸裂
イリダルピアス/分解
ルナーレボリューション重力/振動
魔法精霊I系精霊II系
その他トレジャーハンター1

短剣を使用する。
攻撃モーションが飛び跳ね回ったり、バク転したりと激しく動き回るため、戦闘がかなり賑やかになるフェイスである。

接敵していても投擲精霊魔法をはさむことがあるため、短い短剣の間隔を活かしきれていない感は否めない。

複数のNPC専用特殊技を使用するが、イリダルピアス範囲攻撃であり巻き込みに注意が必要であろう。

調整・変更

特殊台詞

関連項目

Lehko Habhoka/ネタバレ】【アルタナクエスト】【ミスラ♂】【オスラ
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。