そして、めぐりあう(そして、めぐりあう/The First Meeting)
モンクアーティファクト入手連続クエスト2回目。2002年11月26日のバージョンアップ実装された。

依頼主は、バストゥーク港蒸気の羊亭にいるオグビィ(Oggbi)
発生条件は、モンクLv50以上で、クエストさまよえる亡霊」をクリアしていること。(要エリアチェンジ)
オグビィの弟子、ダルザックの代わりに
依頼を受けて欲しい。
ダルザックフェ・インに向かったらしい。

いつもの様に蒸気の羊亭で酒を飲んでいるオグビィの元に、今度はミシェア(Michea)がやってきた。
オグビィの弟子でありミシェアグィルの親代わりとなっているダルザックDalzakk)の行方に関して訊きにきたのだ。
オグビィは、ダルザックを早くミシェア達の元へと帰ることが出来る様、自分の依頼を代わりにやってくれないか、と冒険者に頼む。

攻略

オファーを受けたらまずはク・ビアの闘技場に向かう。ク・ビアの闘技場に入ってフェ・インに出るとイベントがあり、ダルザックの依頼書だいじなもの)を入手する。

その後ダボイ(F-6)~(F-7)のテントにわいているHide Flapを調べるオーク族NMのDeloknok(ナイト)とBilopdop(モンク)がPOPする。Deloknokはインビンシブルを、Bilopdopは百烈拳を使用する。

NMをわかせるとHide Flapが移動するので、それを調べてサンドリアの武道書だいじなもの)を入手する。
他の人が沸かせていた場合はしばらくしないとNMPOPしない。POPしない場合でもテントを調べると移動してしまう上にフラグは得られない。

なお、NMをわかせた時点でフラグは立っているので、NMを倒してからゆっくり調べる、1度死んで蘇生する、NM振り切るなど様々な攻略法がある。ただし、タゲの切れたNMは通行人にからむので、倒さない場合は他人を巻き込まないよう注意しよう。

バストゥーク港に戻りOggbiに話すとクエスト終了。

報酬は、両足装備テンプルゲートル

クエストそして、めぐりあうクエスト
さまよえる亡霊守るべき何か

ソロ攻略法

NMを湧かせる前に周囲を掃除しておき、NMを湧かせた後に回線切断にてログアウトし、再度湧かせた後(二体とも再度湧く)、再々度回線切断を行うと、戦わずしてだいじなものをゲット出来ると言う荒業がある。回線切断処理中に倒されてしまうと意味がないため、倒されないだけの防御方法が必要。

備考

Hide Flapはダボイ(K-9)~(K-10)あたりにも出現しているが、こちらはクエスト祖母の心孫知らず」のもの。ちなみに、意味は「獣皮のあげぶた」といったところ。

NM睡眠静寂に強い耐性を持っており、レジストハックが発動しないと寝かせることはできない。石化バインド等他の弱体は有効。

関連項目

テンプルアタイア
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。