深紅のオーブ(しんくのおーぶ/Crimson Orb/Purpurkugel/orbe pourpre)
だいじなものの一つ。
ダボイ奥の魔道士様にもらったオーブ
ダボイ奥の結界をうちやぶることができる。

修道窟の奥に入れるようになるために必要。手に入れるには、少々面倒な手順が必要である。

  1. ダボイ(J-9)にある「Wall of Banishing」を調べた後、同じダボイの J-8 にいるセーダルゴジャルSedal-Godjal)と話すと、「白のオーブ」(だいじなもの)を渡される。
  2. 「Screaming Pond」(E-8)、「Howling Pond」(H-10)、「Groaning Pond」(I-6)*1、「Wailing Pond」(L-9)をそれぞれ調べる(順番は関係ない)。すると「白のオーブ」が「ピンクのオーブ」→「赤のオーブ」→「血のオーブ」→「呪いのオーブ」へと変化していく。最後の池を調べた時に、プレイヤー自身も呪い状態になるので注意*2
  3. 呪いのオーブ」を持ってセーダルゴジャルの元へ戻り話しかけると、「深紅のオーブ」が手に入る*3

関連項目

奥修道】【風の行方は】【Sedal-Godjal】【Overlord Bakgodek
*1
この池のみ地図に表示されていないが、中央の川の北部H-6から入ることができる。
*2
これに備えてカーズナ聖水を用意しておくと良い。
*3
このとき呪い状態ならば、一緒にとける。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。