危険地帯の磁場調査(きけんちたいのじばちょうさ/Further Founts)
連続クエストの一つ。
2012年12月13日のバージョンアップ実装された。

依頼者は、ル・ルデの庭・街路(G-9)のアナスタズ(Anastase)。
各地のダンジョン内に
更なる磁場が存在するようだ。
再び磁場の記録を集めて欲しい。

攻略手順

オファーを受けるためには、前クエスト中の国の磁場調査クリア後、エリアチェンジが必要。

  1. 依頼者に話しかけ、オファーを受ける。

  2. 次の10箇所のGeomagnetic Fountを調べて、それぞれのエリアの磁場を、欠けたロゼッタ石に記録する。これでそのエリアへのワープが開通となる。
    ちなみに該当エリアのおおよそのヒントは、「調査団の一人、クイ・オリベの予見」としてアナスタズから聞く事ができる。

    調べる場所の順番に決まりはない。
    また、それぞれ記録した際に、報酬として経験値を入手できる。
    磁場の記録自体は欠けたロゼッタ石入手以降であれば、当クエストオファーする前から行える。予め全ての磁場を記録していた場合、オファー時に専用のコメントが聞ける。

    予見場所<pos>備考経験値クイ・オリベの予見
    廃村ダボイ(I-8)
    テンキー8
    ダボイ入って西側の通路、壊れた橋手前。600失われし村に佇む教会
    呪詛ベドー[2](G-7)
    テンキー9
    地下The Mute*1のすぐ後ろ。600呪い渦巻く廊を超えて
    妖教オズトロヤ城(G-8)
    テンキー3
    MAP01の大広間。行き止まり通路の下。600現人神崇める妖教の巣
    廃都流砂洞(F-7)西アルテパ砂漠(D-12)から入ったマップ*2重量扉の奥。750流砂に沈んだ古の廃都
    岩窟海蛇の岩窟(J-5)獣人ミスリル貨で開く扉の先。750空間が蛇行する浸食洞
    寺院ウガレピ寺院[2](H-8)Temple Guardianが扉を守護しているマップ。隠し扉の中。750闇を失いし民が棲む院
    樹木ボヤーダ樹(D-4)
    テンキー3
    MAP1枚目の高台部分。900巨大樹木の奥で輝く苔
    都市ムバルポロス旧市街(K-11)旧市街跳ね橋を動かすレバーのうち、南側のレバーのそば。ムバルポロス新市街(E-9)から回り込むことになるが、シャッターの状態によっては発火薬で操作するか、ヴァナ日付変更を待つ、あるいは2716号採石場へ一旦ワープする必要がある。750流浪の獣人が築きし都
    鐘楼リヴェーヌ岩塊群サイトB01(C-10)巨大な鱗が2枚必要。900もう一つの美しき鐘声
    暗闇ズヴァール城内郭(H-8)MAP1枚目の中央広場。900暗き闇の深遠の最果て

    流砂洞ボヤーダ樹ムバルポロス旧市街海蛇の岩窟NMがいた場合)」以外は、Lv75以上であれば敵に絡まれることなくGeomagnetic Fountまでたどり着ける。

  3. 上記10箇所の磁場を記録後、アナスタズに話しかけるとクリアとなる。

報酬ジャングルクッキー12枚と、個人戦績3000点。

前クエスト危険地帯の磁場調査次クエスト
中の国の磁場調査ストレンジワープ

備考

各地の開通済みワープは、開通させた瞬間からワープすることが出来る。(要cp)
ただしProto-WaypointProto-WaypointまたはGeomagnetic Fountワープは可能だが、Geomagnetic Fountからはどこにもワープすることが出来ない。

海蛇の岩窟及びウガレピ寺院に行くためにはカザムパスが、ムバルポロス旧市街への侵入には拡張データディスクプロマシアの呪縛」の登録が必要だが、これより前の「西の国からの調査団」「中の国の磁場調査」で既にそれぞれが必要とされる場所へは行っているはずなので、本クエストまで進んでいる段階であればこれらについては問題ない。

リヴェーヌ岩塊群サイトB01は、プロマシアミッション猛き者たちよ」まで進行していないと入ることができないため、そこまで進んでいない場合実質的に本クエストコンプリートできないことになる。

関連項目

ウェイポイント】【Proto-Waypoint】【Geomagnetic Fount
*1
静寂になる装置。
*2
宣託の間へ向かう段差を落ちる前。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。