Colkhab(こるかぶ)
ケイザック古戦場に出現するヴァーミン類バズテヴィア族NM七支公の一柱、”蟲妃公”コルカブ

Colkhab

戦闘条件

だいじなもの防護ネット」を持った状態でケイザック古戦場(H-6)の???*1調べると、戦闘エリアに侵入することができる。

HP未開通の場合の行き方
最寄のF.ビバックケイザック古戦場の#2だが、ルート上にレイア・レイヴが1箇所ある。戦闘せず通過した場合、5分間もしくはエリア移動するまでのレイヴ参加不可能となる。この間ワイルドキーパー・レイヴの参加もできなくなるため注意。
このレイア・レイヴ回避する場合はF.ビバック#2から北東に進んで(H-6)テンキー9付近を通るようにぐるりと迂回する方法か、あるいはヤッセの狩り場F.ビバック#3から南に向かってケイザック古戦場エリアチェンジすると良い。まとまった人数がいるなら、一緒に破壊しても良いだろう。

特徴

ケイザック古戦場ヴァーミン類を統べる、巨大な女王蜂のモンスター
戦闘領域にはコルカブの他に、チャプリ族蜂族(赤色&青色)も出現する。


同時期に追加された七支公TchakkaAchukaとは異なり、MPを有していない。

風を纏うエフェクト中の消えないブリンクによる回避が厄介。
その為、黒魔道士青魔道士などの範囲攻撃が有効。
風を纏うエフェクト氷属性による攻撃弱点を突けば消失する為、ドローンワールウィンドが見えたら攻撃ブリザガ等の範囲氷属性切り替えていくといいだろう。

特殊技

名称範囲効果空蝉備考
通常攻撃単体物理ダメージ+
ノックバック
噛み付き攻撃
前方範囲物理ダメージ+
ノックバック
肢で切り裂き
自身中心範囲物理ダメージ
腹中から毒針を突き出す
マンデブルラーシング前方範囲物理ダメージ
スタン
ヴェスパインハリケーン前方範囲風属性ダメージ
攻撃力ダウン魔法防御力ダウン
スティンガーボリー前方範囲物理ダメージ
回復可能な麻痺
回復魔法無効の呪い
聖水で治らない、短時間で切れる
ドローンワールウィンド自身中心範囲風属性魔法ダメージ
ディスペル
使用後コルカブ自身に風をまとったエフェクトが出る
エフェクト中は消えないブリンクを展開している
ラーニング可能
インサイズデヌマン単体ヘイトリセット
+全ステータスダウン
残りHP50%から使用(要確認)
インサイズアポセオシス前方範囲ヘイトリセット
+強制衰弱
残りHP20%から使用(要確認)

戦利品

公式設定

重鎧のような堅殻の陰に無数の毒針を隠し持つ女王蜂。
ヤッセの狩り場およびケイザック古戦場のジャングルに潜んでおり、
蜂族をはじめとした多くのヴァーミン類を従える。

無尽蔵に湧き出る風の魔力が彼女自身を護っており、
それは、足で軽く薙ぐだけでも巨大なかまいたちが発生するほど強力なもの。
腹部に仕込んだ針を散開発射すれば、風に乗った針があらゆる存在を貫く。

例え風針の乱射を耐え凌いだとしても、針に仕込まれた精神毒が身体を内部から蝕んでいく。
その後は、にじり寄る虫の大群を前に、ただただ料理されるのを待つだけという恐怖が待っている。

→公式:アドゥリンの魔境特設サイトより

開発初期段階の設定

ファミ通Connect!Onの開発者インタビュー*4では、開発段階の初期設定が公表されている。当初は七支公にも台詞が設定されていたらしい。
属性は「」、生息地は「森」、イメージカラーは「緑」、エリアは「東」。
風属性の女王蜂。
・一人称は「我ら」。
・虫系のモンスターにありがちの「個の意識が薄い」というSF・ファンタジーの設定(女王蜂なので群体の頭脳のイメージ)。
・いちばん非人間的。
・声のイメージ:ぶんぶん風がうなるような感じの声。
・倒置でしゃべる。

台詞例
[甲虫公]:我らは、命じる、ココより立ち去ることを!
[甲虫公]:[プレイヤー名]は、倒した、我らを。ゆえに、我らは、ひとつだけ聞くだろう。[プレイヤー名]の願いを。
※女王蜂なので、もうすこし女性的にしゃべってもよいかも

出典

マヤ神話に登場する女神Colel Cabが由来と思われる。
太陽神Kinich Ahauの妻で、その名は「大地の女主人」または「蜂の女王」を意味する。

関連項目

七支公】【ワイルドキーパー・レイヴ
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。