コンフロント(こんふろんと/Confrontation)
  1. 通常エリアにおいて、他者から目撃できるが介入はできない特殊な戦闘形式。
  2. 1項の戦闘時に付与されるステータス変化アイコンの形状は、BF戦のものと同一。

1項について

以下の戦闘コンフロント戦が行われる。

2項について

コンフロントの参加資格を得た状態。

対象となる戦闘が開始すると、即座にこのコンフロントが付与される。以下のような状態になることが報告されている。


2014年11月10日のバージョンアップから(?)ウィンドウの左上に残り時間が表示されるようになった。

レベル制限の有無

コンフロントには基本的にレベル制限がついている。ただし、前述のように基本的にTP強化は消滅しない。レベル制限レベルキャップ以上に設定されていているものも多く、この場合はほとんどレベル無制限と違いはないが、PCのレベル以下のレベル制限がかかった時や、あやつったペットなどがいる時はペットが消滅するという効果がある。

歴史

元々はレベル制限がかかるとレベルによらず全てのペットは消滅していた。これは強力なペットレベル制限コンテンツに持ち込むことで戦闘バランスが崩れることを防ぐ意味合いもある。

デュナミスエリアコンフロント戦は当初この広い意味でのレベル制限が付与されており、ペットが消滅する仕様だったが、デュナミスでは想定以上にレベルの高いペットを従えることは仕様上不可能であるという指摘を受け、2012年3月27日のバージョンアップレベル制限が撤廃されている。

また連戦するコンテンツだと、その都度リキャストを待って再召喚する(もしくはペットなしで戦う)必要が生じるため、ペットジョブに不利な仕様になっていた。そのため、2015年1月15日のバージョンアップでは「よびだす」または「しょうしゅう」で呼び出したペット召喚獣オートマトンについては、バトルコンテンツレベル制限PCのレベルを上回っていた場合は開始時に以下のペットが消滅しないようになった。

ギアスフェットコンフロント戦では当初戦闘開始時には強化が消える仕様だったが、2015年6月25日のバージョンアップ支援効果が消えないようになった。

2015年11月10日のバージョンアップではギアスフェットで、2015年12月10日のバージョンアップではウォンテッドで、コンテンツとは無関係のプレイヤーキャラクターNPCモンスターが表示されないようになった。

名称について

コンフロント(confront)は「直面する、対決させる」といった意味。英語版では名詞のConfrontationになっている。

関連項目

フィールド・オブ・ヴァラー】【特殊訓練】【ステータス変化】【バトルフィールド】【ヴォイドウォッチャー
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。