Oggbi(おぐびぃ)
NPCの一人。ガルカF2(白髪)。
現代および過去世界にて登場する。

現代でのOggbi

Oggbi

バストゥーク港区の宿屋蒸気の羊亭」(E-6)で酒を飲んでいる。
実は、東方武術とサンドリア修道僧の武道を融合させてモンクの拳に発展の道を示した大拳法家。
30年前のミスリル銃士隊コーネリアや、現在第一線の冒険家として活躍するダルザックの師でもある。
おぬしも、その拳に誓うが良い。何かを失うために戦うのではない……と。
さすれば、おまえの拳はおまえを裏切らんはずだ。

酒を断ち見えぬ真実があれば、酒をくらい見える真実もある。
わしは酒をくらって見える真実を愛でるのみ。

過去世界でのOggbi

現代ではその実力を見せる事が無い彼だが、カンパニエバトルではゲストキャラとして参戦する事があり、その実力を垣間見る事が出来る。
ゲストキャラではあるものの、通常のゲストキャラとは違って直接スカウトする事は出来ない。
彼の弟子であるDalzakkスカウトに成功し、DalzakkHPが50%以下になるとセリフと共にその場に現れて力を貸してくれる。
現代では夢想阿修羅拳試練を与えてくれるが彼自身は使用しないようだ。

 ダルザックよ。
 まだまだ修行が足らんようだの。

関連項目

モンク】【テンプルアタイア】【遺せなかった拳】【Dalzakk
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。