ウェディングサポート(うぇでぃんぐさぽーと/Wedding Support)
ヴァナ・ディールで出会ったカップルが永遠の愛を誓うべく追加された、結婚式サービスのこと。2002.11.26にサービスが開始され、2009.11.18以降は大幅に内容が変更されている。

新サービス

2009年11月18日までは結婚式は公式サイトから申し込みを行い、GMの一種であるスタッフが式を取り仕切っていたが、この日以降は中の人によるサポートは廃止され、NPCアイテムの販売と結婚証明書の交付を行うだけのものになった。

アイテムはマリッジリングやドレス一式、花火や音楽のなるアイテムなどが販売されている。詳細についてはウェディングマスターの項を参照。

ウェディングマスター

ウェディングマスターは以下のエリアに配置されており、各々異なる結婚証明書を発行してくれる。
NPCエリア・座標結婚証明書
Rembardドラギーユ城(H-9)国教会発行結婚証明
Cloud Walker大工房(J-8)工務省発行結婚証明
Pompi-Rompi天の塔(書記官の間)元老院発行結婚証明

結婚証明書の交付

証明書の交付にはいくつかの条件が必要である。

  • 男性はマリッジリング♂、女性はマリッジリング♀装備して、結婚相手と2人だけのパーティを組み、2人ともウェディングマスターNPCの近くにいる状態で話しかける。ウェディングリングを所持しているなら、ソロでも可。
  • 複数の国の結婚証明書をもらうことはできない。相方が結婚証明書を所持している場合は、同じ国の結婚証明書をもらうことしかできない。
  • なくしても再発行してもらうことができるが、一度結婚証明書の交付を受けると、以降は同じ国でしか再発行してもらえない。

結婚式用の衣装販売

ウェディングマスターの横にある「Matrimonial Coffer」から、結婚式用の衣装一式とマリッジリングを購入できる。

名称値段備考
ベネダイト装備一式200000男性のみ購入可能
マリッジリング♀100000
ウェディング装備一式400000女性のみ購入可能
マリッジリング♂80000

結婚式用のアイテム販売

ウェディングマスターの横にある「Celebratory Chest」から、花火などの結婚式用のアイテムを購入できる。

名称値段
クラッカー30
ツインクルシャワー30
ポップスター60
ブリリアントスノー60
桜花爛漫30
リトルコメット30
ポッパー650
ウェディングベル1000
荘厳なセリネット6000
祝福のセリネット6000
グレープジュース1116
猛火のクリスタル3000
突風のクリスタル3000
塊土のクリスタル3000

プレイヤーの反応

サービスの変更についてはFFXIVに向けたサポート体制の見直しなど、様々な理由が考えられるが、この時期は既にウェディングサポートの申込みもわずかになっており、サービスとして継続する意味が薄れていたのも理由の1つだろう。しかし、ウェディングマスターのアドリブの効いた独自の演出が好評だったこともあり、廃止が発表された時にはそれを惜しむ声も出ていた。

なお、開発チームは発表に際し、プレイヤーイベントサポートなどを用い、プレイヤー自らが結婚式を演出することを提案している。

旧サービス

以下は、2009年11月17日まで行われていた旧サービスについての解説であることに注意されたい。こちらのウェディングサポートの受付は2009年11月1日で終了している。

2004.2.26以前は、ウェディングドレスもなく、サービスを受ける者は普段着で式を迎えていた。このため、女性はよく白魔道士AFで臨みたいがために、60まで上げたなどの話もある。差し詰め、これがヴァナ・ディール流の花嫁修業といったところであろうか。
その後結婚式用の衣装が追加され、ウェディングサポートのオプションサービスで購入するか、合成で同一グラフィック装備を作成することで入手できるようになった。

しかし、肝心のウェディングサポートを受けるには抽選を勝ち抜かなければならない。申し込みは付添い人が行うので、付添人になった人が一番苦労していたとも言えるだろう。

ウェディングサポート申し込み

ファイナルファンタジーXI」→「ファンブック」→「ウェディングサポート」を選択することで、サポート要件や式場の確認、申し込みが可能となっている。
新郎・新婦本人は申し込みはできず、付添人を立てて事前に予約し、抽選で選ばれた方のみに実施されている。
挙式開始時間は17時 21時 25時からの選択制。新郎・新婦・付添人は60分前に集まって式の打ち合わせをする必要がある。
ウェディングサポートは1つのプレイオンラインIDにつき1回限りとなる。相手が引退しようと喧嘩別れしようと2度とサポートを受けることはできないので、相手選びは慎重に行っていただきたい。

サポートプラン



式場

挙式様式によって選択可能な式場も制限される。ジュノ女神聖堂で挙げる場合に限り、どの国の様式でも選択可能である。
このリストにない場所でも、申し込み時の備考欄に希望の場所を明記し、以下の条件に当てはまらない場合に限り挙式することが可能である。

様式式場人数制限挙式費用
サンドリアカッファル伯爵邸 屋内1020000
カッファル伯爵邸 屋外3680000
ドラギーユ城*11830000
バストゥーク大工房1020000
バストゥーク港3680000
モルヒェン灯台3680000
ウィンダス口の院1020000
魔道生寄宿舎3680000
鼻の院1830000
サルタバルタ海岸3680000
女神聖堂2080000

ウェディングドレス/タキシード

申し込み時にウェディングドレス/タキシードのサービスを希望することで、新郎はベネダイトコートベネダイトホーズ、新婦はウェディングドレスウェディングホーズウェディングブーツコサージュをそれぞれ入手できる。サービス料各5万ギル

銘入れ

ウェディングリングに相手の銘を入れるかどうかを選択することが出来る。

歴史

  • サポート開始(2002.11.26
    開始当初は申し込みが殺到し、3ヶ月先の予約までギッシリ埋まっている状態だった。また、開始当初は先着順だったため、申込みでいかに軽い回線で迅速に必要な項目を埋められるかが勝負であり、婚約者よりもむしろ付添人にとっての試練であった。

    当時はおおよそ3~4分程で人気時間帯は全て埋まり、人気のない時間も10分で埋まってしまったという報告もある。
  • 2004.2.26
    ウェディングドレス一式(ウェディングドレスウェディングホーズウェディングブーツコサージュ )のオプショナルサービスが追加された。
  • 2004.4.23
    ウェディングリングへの刻印(相方の銘を入れる)サービスが開始された。
  • 受付方式変更(2004.6.2)
    あまりに付添人の負担が大きかったためか、申込みが先着から抽選方式に変更された。それでも人気のある時間帯は数十倍はザラという競争率だった。

    数年かけてこの競争率は徐々に低下し、旧サービス終了の発表が行われた2009年10月13日時点では容易に申し込めるようになっていた。
  • 2008.12.26
    タキシード一式(ベネダイトコートベネダイトホーズ)のオプショナルサービスが追加された。

  • 旧サービスの終了(2009.11.18)
    ウェディングマスター人間からNPCに変更され、スタッフによるサポートはこの日を以って終了となった。


関連項目

ウェディングマスター】【ウェディングリング】【ウェディング装備】【ベネダイト装備】【国教会発行結婚証明】【工務省発行結婚証明】【元老院発行結婚証明】【プレイヤーイベントサポート

外部リンク

→ファイナルファンタジーXI ウェディングサポート公式サイト
→ウェディングサポート Q & A公式サイトFAQ)
→■乙女系ヴァナ婚情報誌『THIRTEEN』 特別編マイケルサイト)
*1
ミッションランク 自国なら2、他国なら3以上の制限あり
*2
→スレッド: 雑談スレッド(2018/05/24公式フォーラムでの告知)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。