引退(いんたい/Retire)
職・地位をしりぞくこと。現役をしりぞくこと。(Benesse・チャレンジ国語辞典より)

概要

スポーツ選手や格闘家の選手が第一線を退く、などの意味でよく耳にする言葉だが、FF11においては「ゲームをやめる。」という事を指している。

ゲーム用語としてはオンラインゲーム全般に限らず、アーケードゲームなど継続性、やり込み要素の強いものに対して辞めようとする際に使用されることが多い。

なお、タブ変換において【引退】というワードがあるがこちらはチョコボ育成の単語のようである。

引退する主な理由

基本的には個人個人の様々な理由であり、他人が干渉すべきことではない。
以下には、その一部例を記す。
まとめれば「やめたほうが得策だと判断したからやめる」ということである。

・単純にFF11というゲームに飽きたため。
他のゲームや、ゲーム以外の趣味に時間を割り当てるようになったケース。

・進学、就職などが決まったため。
新しい進路の事に集中したいがため、という理由である。リアルの生活に支障が出たor支障を出したくないと考えて辞める、というケースもあるだろう。

・金銭的な理由から。
ゲーム月額量だけでも最低1200円、仮にゲームのためだけにプロバイダと契約しているとしたら、それも加えて4000円以上は毎月かかると考えられる。

・生活との折り合いがつかなくなったため。
現状の仕様では、多くのコンテンツが数時間単位での拘束を要求されるため、まとまった時間がない人には厳しい。

・毎回のバージョンアップに絶望したため
上級者や古くからプレイしている人間に目立つ現象。幾度の期待を寄せつつも納金し続けていたが宣言とはあまりにもかけ離れた修正に愛想を尽かし、FF11ならずとも会社そのものを嫌いになってしまう者もいる。

引退するには

定義は様々だが、基本的に自分で「この日からFF11をしない」と決めれば、それが引退である*1
ただし、FF11オンラインゲームという性質上、毎月料金がかかる。課金を停止したいならば、それなりに手順を踏む必要がある。

・二度と戻ってこない
そう決心したならば、まずはキャラクターを削除してしまおう、そのほうが後腐れがなくスッキリすると思われる。その後、解約手続きを踏もう。

FF11アカウント(コンテンツID)を全キャラ解約することで課金は停止されるが、プレイオンラインへのログインやメール送受信は引き続き無料で利用できる。使わないのであればそっくりアンインストールしてHDDの容量を大ケアルすると完全に綺麗さっぱり引退できるかもしれない。

・戻る予定がある
リアルが落ち着くまでの中断や一時的な引退ならば、解約をしないのもいい。短期間であればゲーム機を封印すればそれで終わる。PCならば起動用のメニューを削除したりクライアントプログラムをアンインストールする。

・いつ戻れるかわからない
利用料金をクレジットカード、OCNペイオン、@niftyで支払っている場合は一度解約する方が経済的にいいだろう。キャラクターコンテンツは解約してから三ヶ月以内は保存されているため、それまでに復帰すれば余分な課金をされずに済む。

もしくは、プレイ最終日に 翌月からの支払方法をWebMoneyへ変更しておき、再プレイしたくなったらファミリーマートでピッタリ額のWebMoneyを購入する方法もある。この場合、解約手続きは不要である(自動的に解約される)。


キャラクターの復活について

→公式HP「キャラクター復活サービス
コンテンツIDの解約手続きをされた月の翌月を含む3ヵ月間はデータを保管しているため、この期間内であればコンテンツIDの復活が可能です。

3ヶ月間は保存が保障される、というだけで3ヶ月ピッタリで必ず消えるわけではない。実際1年近く料金を支払っていなかったキャラが消えずに残っていたという事例もある。*2
コンテンツIDを解約しても、本人がキャラクターを削除したのでなければ、消えずに残っているケースが多い。キャラクター復活サービスが開始された現在では、三ヶ月という期間を意識せずに任意に再開が可能であるが、いつどういったきっかけで消えるかは分からないので、消えるとどうしても困るキャラがいる場合はこまめに支払っておくのが無難だろう。

キャラクターが削除されたかどうか確認する方法として、宅配がある。存在しないキャラクター名へ送った場合エラーとなって再入力が必要になるが、存在するキャラクターへの配送は完了する。もちろん本人はログインして復活できるか試せばいいのだが、ログイン中の別キャラクターで簡易的に確認したいときは便利である。

知識

すっぱりキャラクターを削除して引退する場合は、FFXIのオープニング画面から「キャラクター削除」を選んで削除することになる。

削除の際は'D'キーを押しながらエンターを押すことで削除を最終決定し、そこから30秒カウント後に削除が実行される。実はこの時、Dキーを押しながらエンターを押すと強制的にカウントを進めることができる*3

走馬灯を回しながら30秒待つのも良いが、倉庫のように何の思い入れもないキャラであればさっさと消してしまうのも1つの道。

関連項目

復帰】【隠居】【ウェルカムバックキャンペーン】【キャラクター復活サービス
*1
人によっては引退する日に大々的なイベントを行い、最後に楽しく賑やかに別れを告げる事もある。
*2
2006年に料金支払いを止めたキャラが、2010年現在も残っているという事例も存在する。
*3
11周年記念企画の特設サイト「FINAL FANTASY XI:XI YEARS」の「世にも奇妙なヴァナ・ディール」で紹介された隠し操作。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。